オールスクェアとは

eyecatch
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

オールスクェアとは

オールスクェアとは、マッチプレー競技で、規定のホール数をプレーしても勝負がつかない状態のこと、引き分けの状態のことを言います。「オールスクエア」、「イーブン」とも呼ばれます。

マッチプレーとは、各ホールごとに勝敗を決め、規定のホール数が終わった時点で、勝ったホール数が多い人が勝利となるゲーム方式です。規定のホール数は、普通18ホールになるので、18ホール終わった時点で勝ったホール数が同数になっていれば、「オールスクェア」であるといえます。


 


スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ゴルフの上達に関する情報はSNSでの購読が便利です。

関連している記事
過去5万名を指導、プロゴルファー小原大二郎が
アマチュアゴルファー上達のための動画を用意しました。
無料レッスン動画プレゼント中