アプルーブとは

eyecatch
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

アプルーブとは

アプルーブとは、マーカーのサイン(アテスト)があるスコアカードに、プレイヤー本人がサインをすることです。直訳すると、「承認する」「賛成する」という意味になります。アプルーブは、アプルーブドとも呼ばれます。

公式な競技では、スコアカードは同伴の「マーカー」がつけます。プレー終了後には、間違いなしという意味で、マーカーがアテストをしてから、スコアカードをプレイヤーに渡します。プレイヤーは、そのスコアに誤りがないということを確認して、承認の意味でアプルーブをします。

下の画像では、「田中太郎」がアプルーブで、「山本一夫」がアテストになります。

GOLFPAQ 競技会

競技ルール・規約 |GOLFPAQ 競技会

アテストと同様に、アプルーブのないスコアカードは無効になり、競技失格です。ですが、アテストとアプルーブの位置が逆であったり、アプルーブをカードの裏面にしたとしても、無効にはならず、正式に有効として認められます。


 


スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ゴルフの上達に関する情報はSNSでの購読が便利です。

関連している記事
「ゴルフが上手くなるには何をしたらいいかわからない!」
この練習法でを解決することができます。
無料レッスン動画プレゼント中