はじめての予約も安心!必ず見つかるゴルフ場検索のコツ

seach
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コンペや接待ゴルフの企画を任されて、ゴルフ場探しで困ったことはありませんか?

ゴルフ場の数は、世界でも堂々3位に入るゴルフ大国日本。しかもゴルフ場の特徴やコースの設備、サービスや料金は様々。ゴルフ場選びも一苦労ですよね。

どのようにゴルフ場を探せばよいのか、どのように予約を取ればよいのか、迷う方もいらっしゃることかと思います。この記事ではゴルフ場の探し方・選び方、そして予約の仕方までの一連の流れをご説明します

これからのゴルフ場検索にお役にたてること、間違いなしですよ!

目次

1. ゴルフ場について
1.1. ゴルフ場の種類
1.2. コース以外の設備について

2. 上手なゴルフ場選びとは
2.1. テーマ別、ゴルフ場(コース)の選び方
2.2. プレースタイル別の選び方
2.3. 施設・サービス別の選び方
2.4. コースの特徴に応じた選び方
2.5. その他

3. どんな検索方法があるの?
3.1. パソコンで検索 お勧めサイト厳選3選
3.2. スマホで検索 お勧めアプリ 厳選3選
3.3. ネット検索・予約の8つのメリット
3.4. 雑誌やフリーペーパーでの検索

4. 早速検索・予約してみよう!
4.1. 検索時の必要項目
4.2. 予約方法
4.3. 予約する際の注意点

5. まとめ

1. ゴルフ場について

現在、日本にあるゴルフ場の90%が会員制ゴルフ場の「メンバーシップコース」で、会員と、会員が紹介する人たちがプレーできます。
他に、特定の会員への優遇なしに、誰でもプレーできる「パブリックコース」があります。
ここでは、ゴルフ場の種類と設備について説明します。

1.1. ゴルフ場の種類

ゴルフ場のタイプについて表にまとめました。

 

コース 説 明 お薦め
山 岳 山の中に作られたコース。とんでもない打ち上げ、打ち下ろしホールに遭遇することもある。 中級者~上級者向き
丘 陵 豊富なアップダウンを要したコース。斜面からのショットを多く強いられゲームに工夫を要することが多い。 上級者向き
林 間 地形の起伏は少ないが、樹木が多い。林の中からのトラブルショットを体験できる。立ち木の高さ以上になると風の影響が出てくるので、そのあたりの計算も難しいといわれる。 初心者~中級者向き
シーサイド 海沿いに作られているため、海風の影響を受けやすい。 初心者向き
河川敷 河沿いの土地に作られた、概ねフラットなコース。風の影響が強いことが多い。   初心者向き

 

1.2.コース以外の設備について

「クラブハウス」という建物には、受付、予約カウンター、ショップ、男女別にロッカー、お風呂、休憩所、トイレ、レストラン、コンペルーム、宿泊施設などがあります。
練習施設には、打球練習場、パットのための練習用グリーン、バンカーショット等の専用練習場があります。
コース内には休憩用の茶店、避雷小屋など、またクラブハウス前には駐車場があります。
ゴルフ場を検索する際は、コース以外の設備もチェックしておき、快適に過ごせるといいですね。

 

2. 上手なゴルフ場選びとは

日程と参加メンバーが決まったら、いよいよゴルフ場検索です。
色々な方法がありますので、自分や同伴者にぴったりあったゴルフ場を検索して、プレーを楽しみましょう。

2.1. テーマ別、ゴルフ場(コース)の選び方

女性向け

女性限定のレディースデーなどお得な格安プランが設定されているゴルフ場があります。温泉付やランチが充実しているゴルフ場も喜ばれます。

初心者向け

全体的に高低差も少なく、飛距離の計算がしやすい林間コースがお勧めです。河川敷のコースは、全9ホールで料金の安いパブリックコースなどが多いので初心者の練習に適していると言えるでしょう。

上級者向け

ゴルフコースの難易度を示す指数である、コースレートが高いゴルフ場を選ぶ方法もあります。戦略性や難易度の高い難しいコースならトーナメント開催の名門ゴルフ場で検索するのもお勧めです。

シニア向け

シニア割引や特典のあるゴルフ場があります。カートでフェアウェイに乗り入れ可能なゴルフ場は楽にプレーが出来るでしょう。

接待向け

接待ゴルフに最適な高級感のあるゴルフクラブがお勧めです。相手のレベルに合わせたコース選びもお忘れなく。

2.2. プレースタイル別の選び方

早朝プレー、薄暮プレー

通常のゴルフのプレー時間とは異なる時間でプレーできるプランが用意されています。これは一日の時間を極力有効に使いたい方や、真夏の日中、炎天下でのプレーを避けたい人などにおすすめです。早朝プレーは「アーリーバード」とも呼ばれ、朝の5時位からハーフラウンドをするのが一般的。薄暮プレーは15時くらいからのハーフラウンドが多いです。

ハーフ、1.5ラウンド

ハーフラウンドは通常の18ホールの半分である9ホール回るスタイルをいい、1.5ラウンドは通常の1.5倍、つまり27ホール回るスタイルをいいます。ハーフラウンドは通常のラウンドの半額近い値段でプレーできるほか、半日で楽しむことができるので時間がない人でも安心。1.5ラウンドはゴルフをとことん楽しみたい人や体力に自信のある人によいでしょう。

ツーサム、スリーサム保証

ゴルフでは一般的に4人1組で回りますが、ゴルフ場やプランによっては2人1組、3人1組でプレーできる場合があります。こうした場合には「ツーサム(2B)保証」「スリーサム(3B)保証」と記載されます。仲のよい仲間同士、あるいはカップルや夫婦、親子でのプレーに最適です。

早朝スルー、午後スルー

早朝スルーは朝の5時くらいから、午後スルーは12時前後から休憩を挟むことなく18ホール回るスタイルのことをいいます。

2.3. 施設・サービス別の選び方

施設系

  • 宿泊付き:宿泊施設が併設されているゴルフ場があります。そうしたゴルフ場の場合、宿泊予約とプレー予約が一緒になったプランもあります。また、宿泊施設がゴルフプレーのクーポンがセットになった宿泊プランを販売している場合もあります。
  • 温泉付き:ゴルフ場や隣接するお風呂が温泉かどうかもチェックポイントです。プレー後疲れた身体を温泉で癒すことができます。
  • クラブハウスが自慢:ゴルフ場によってクラブハウスの雰囲気は様々で、カジュアルなところから気品の漂うところまであります。接待などの場合には、ラグジュアリーなクラブハウスのあるゴルフ場を選択するのもよいでしょう。
  • ショップが充実:お土産などを買って帰りたい方は、ショップが充実しているゴルフ場を選択するのもよいでしょう。
  • ナイター設備有:暑さの厳しい夏には、ナイター設備のあるゴルフ場で夜にプレーするのもおすすめです。涼しい上に日焼けをする心配もなく、余計な体力を使わずに済みます。ライトアップされた幻想的なゴルフ場でのプレーも魅力的ですね。

サービス系

  • ヘッド同伴可能:リードをつけるなどの条件付きで、ペット同伴でのプレーを認めているゴルフ場もあります。また、ペットも一緒に宿泊できる宿泊施設を併設しているゴルフ場もあります。
  • リモコンカート有:ゴルフカートには自走式とリモコン式とがあり、リモコン式はカートから離れた場所からであってもカートを動かすことができます。カートまで戻って毎度動かす必要がないので、カート移動に手間取る必要がありません。
  • カート乗り入れ可能:一般的に乗用カートはカート専用の道を走る必要がありますが、中にはフェアウェイ内への乗り入れを認めているゴルフ場があります。この場合、ボールのすぐそばまでカートで移動できますから、体力を温存することが可能です。夏の暑い時期などによいでしょう。

食事系

  • ランチがおいしい:ゴルフ場での食事も、ゴルフの楽しみのひとつです。せっかくお昼まではよい調子でプレーできていても、昼食がイマイチだと気分が下がって午後のプレーに影響が出る可能性があります。食事にこだわりを持っているゴルフ場もありますので、ご自身の好みにあったゴルフ場を選択するのがよいでしょう。
  • 朝食無料サービス:朝食を無料で提供しているゴルフ場があります。普段はコンビニなどで朝食を買って車中で軽く済ませてしまうという方も多いですが、このようなサービスを利用するのもよいでしょう。また、ゴルフ場で朝食を食べるとなると普段よりも早めにゴルフ所に到着することになりますがら、遅刻をすることなく余裕を持ってスタートすることができます。

2.4. コースの特徴に応じた選び方

距離の長さ

距離が短いコースであれば、飛距離には自信のない方でもあまりプレッシャーを感じずにプレーできますし、打数や移動距離も減りますから、体力消耗を抑えることができます。逆に飛距離に自信がある方などは、距離が長いコースで思いっきり飛ばすのを楽しむのもよいでしょう。

トーナメント開催コース

テレビで何度も目にしたトーナメント開催コースでプレーするのもよいでしょう。特にトーナメント開催前後であれば、通常とは異なるプロ仕様のコースセッティングを楽しむことができます。

設計者

コースレイアウトにはゴルフ場設計者の意図、そして個性が強く反映されます。設計者それぞれの個性を感じながらプレーするのもよいでしょう。

標高

標高の高いコースでは夏でも涼しく、そして標高の低いコースでは冬でも比較的暖かい環境の中でプレーすることができます。

コースタイプ

ゴルフ場のコースタイプは、その立地などによって「山岳」「丘陵」「林間」「河川敷」「シーサイド」「リンクス」等に分けられます。コースタイプによって起伏や風などに違いがありますので、それを考えながらコース選択するとよいでしょう。ちなみに日本のコースの7,8割は丘陵コースだと言われています。

2.5. その他

予約件数のランキング

予約件数上位のゴルフ場を選択するのもひとつの手でしょう。ただし注意しなければならないのは、上位にあるからといって必ずしも評価や満足度が高いとは限らないということです。

ですが、上位にあるということは多くのゴルファーから指示を集めているというのも事実です。

クチコミ評価

単にクチコミ評価と言っても、総合評価だけではなく、設備やコースメンテナンス、値段、食事、難易度等、それぞれの項目において評価がなされています。総合評価を見るだけではなく、あなたが特にこだわりを持っている項目もチェックして、最善のゴルフ場を選択しましょう。

難易度

各ゴルフ場の難易度を示すための指標として、日本ではJGAが「コースレート」を定めています。これはハンディキャップ0の人が10回ラウンドした場合の平均スコアです。この値はコース選びの際の参考になりますが、ハンデ0のゴルファーと100前後のゴルファーでは難しいと思うポイントなどに違いがありますので、必ずしもコースレートが完璧に正しいというわけではありませんから注意が必要です。

なお、より正確な値として「スロープレート」というものもあります。これはハンデ0のスクラッチプレーヤーではなくアベレージゴルファーを基準としていますので、より一般的なアマチュアゴルファーのレベルに近い尺度となります。ですが、まだ日本ではそれほど一般的にはなっていません。

キャンセル料の有無

キャンセル料の有無に関しても確認しておきましょう。なお、キャンセル料ありの場合でも、1人につき2~3千円のところと1組につき2~3千円のところなど様々ありますので、注意するようにしてください。

3. どんな検索方法があるの?

最近では、インターネットの普及にともないネットでのゴルフ場予約も出現しました。
パソコンやスマホから検索や予約ができ、ゴルフがますます身近に感じられますね。
その他にも、雑誌やフリーペーパーを参考にしたり、身近にいる経験者に意見も聞くのもよいでしょう。
それでは、パソコンとスマートフォンでのゴルフ場検索・予約サイトと雑誌・フリーペーパーでの検索方法をまとめてみました。

3.1. パソコンで検索 お勧めサイト厳選3選

楽天GORA

①楽天

楽天GORA

楽天が運営する「楽天GORA」は、ゴルフ場の検索・予約、レッスン施設などの情報が満載のサイトになっています。レッスン動画なども用意されているので、暇なときに見て勉強ができますね。
日ごろ楽天で買い物をする人には、楽天ポイントがたまります。サイト以外にも、予約専用のアプリとスコア入力アプリがあります。

GDO(ゴルフ・ダイジェスト・オンライン)

②GDO

GDO(ゴルフ・ダイジェスト・オンライン)

GDOは株式会社ゴルフダイジェスト・オンラインが運営しているサイトです。ゴルフ専門の会社が作っているので、使いやすく作られています。予約サービス以外にも、ゴルフ用品のショップやゴルフニュース、レッスン動画などのコンテンツが充実しているのもおすすめポイントです。
HOTPRICEというクーポンシステムがあり、破格のプランが見つかることがあります。GDOのサービス内で使えるポイント制度もあります。

じゃらんゴルフ

③じゃらんゴルフ

じゃらんゴルフ

じゃらんゴルフは(株)リクルートホールディングスが提供する、ゴルフ場予約も可能なゴルフ場情報サイトです。
参画ゴルフ場が提供するプレープランが、インターネットで簡単に予約できるほか、会員による口コミ投稿など、ゴルフ場全般に関する情報が満載です。

会員になってゴルフ場を予約、プレーされた方に、規定のリクルートポイントを付与します。
付与されたポイントは次回のご利用時に、ご利用料金として充当できます。

3.2. スマホで検索 お勧めアプリ 厳選3選

楽天GORA予約&スコア登録アプリ

④楽天アプリ

楽天GORA予約&スコア登録アプリ

楽天の運営するゴルフ場予約サービス「楽天GORA」のスマホアプリ。

  • 全国約1,800箇所のゴルフ場から選べるゴルフ予約アプリ。
  • 希望のエリアや価格、時間帯などでプランの検索が可能。
  • 全国1,800コース以上のホール写真が見れる腕時計型デバイスとも連携可能なスコア管理機能まで付いているゴルフアプリの決定版。

GDOゴルフ場予約アプリ

⑤GDOアプリ

GDOゴルフ場予約アプリ

ゴルフダイジェスト・オンラインのゴルフ場予約サービス。

  • 全国1,900コース以上の中から、こだわり条件を指定してかんたんプラン検索。
  • ブックマーク登録や履歴機能で、いつでもどこでも欲しい情報がすぐに見つかる。
  • タイムセールやキャンペーンなど、お得な予約情報をいち早くお届けいたします。

じゃらんゴルフアプリ

⑥じゃらんゴルフアプリ

じゃらんゴルフアプリ

リクルートが提供する、ゴルフ場情報サイト「じゃらんゴルフ」のアプリ

  • 日本国内の2,374コースを掲載。じゃらんゴルフのサイトに掲載されているゴルフ場とゴルフ場のプラン検索および予約することができます。
  • 検索画面では、こだわりの条件を多数追加できるので、自分にピッタリの場所&プランを見つけることができる。
  • ショッピングモールサイトの「ポンパレモール」と連携、ゴルフグッズを検索&購入もできる。
  • 3.3. ネット検索・予約の8つのメリット

    インターネットによる検索と予約には、大きく8つのメリットがあります。

    • 24時間いつでもどこでも、検索と予約できる。
    • 一度にいろいろなゴルフ場を比較でき、数多くのゴルフ場から希望にあったコース候補を探し出せる。
    • インターネットからの予約料金設定があり、通常予約よりも安くプレーできることが多い。
    • ゴルフ場から発信される、特別優待やお得な情報を早くゲットできる。
    • ゴルフ場ガイドがあってコースやレイアウトなど詳細がわかる
    • ポイント還元などの特典があってさらにお得感がある。
    • 実際にそのコースでプレーしたことのあるプレイヤーからの意見や感想が口コミとして聞け、参考にできる。
    • ランキング情報で注目のゴルフ場がわかる。

    3.4. 雑誌やフリーペーパーでの検索

    週刊雑誌では、「週刊ゴルフダイジェスト」「週刊パーゴルフ」 などがあります。女性向きの雑誌だと、年2回発刊される「楽園ゴルフ」、年3回発刊の「レジーナ」があります。

    「週刊パーゴルフ」では、毎回ゴルフ場インフォメーションのページがありますので、参考にするとよいでしょう。
    「レジーナ」は、抽選でゴルフ場優待券などが当たるプレゼント企画もあるので要チェックです。

    フリーペーパーは、練習場やショップなど約2,000ヵ所の専用ラックで配布されているゴルフ優待プレー情報誌「バリューゴルフ」、スポーツクラブ、空港、ホテル等でも配布されている「バズゴルフ」などがあります。

    「バリューゴルフ」は、関西版と関東版がでており、季節やイベントでのゴルフ場特集を組むこともあります。

    雑誌やフリーペーパーによっては、スマートフォンやPCで購読・閲覧することもできますので、それらを利用するのもよいでしょう。

    4. 早速検索・予約してみよう!

    検索して予約をする際のポイントや注意点をおさえておきましょう。

    検索をする際には、第2章でご説明したような自分なりの選択基準を明確にしてからおこなうようにしてください。

    4.1. 検索時の必要項目

    検索の際には、希望の条件に応じてゴルフ場を絞り込むことができます。

    一般的に絞り込むことのできる条件をまとめました。

    エリア・アクセス

    エリアや都道府県から検索できるのはもちろんのこと、高速道路名やIC名からの距離をベースにした検索もできます。また、検索結果を地図上に表示することも可能です。

    日程・時間帯

    早い段階で予約をすることによって、割引を受けることができます。

    予約をしていた日程で行けなくなったとしても、ゴルフ場の規定によってはキャンセル料がかからない場合もありますので、確認をした上で早めに予約をしましょう。また、時間帯も確認してください。早朝スルーや午後スルーなどの場合、安価でプレーすることが可能です。

    プレー料金

    「◯◯円~△△円」のように、プレー料金の幅を選択することができます。また、「追加1ラウンド無料」や「昼食付」なども選択可能です。

    キャディ付きかセルフプレーか、あるいはカートなのか手引きなのかによっても料金が変動しますので、確認するようにしてください。

    人数

    ゴルフでは4人1組(4サム=4B)でラウンドするのが基本で、この人数以下で予約をした場合には、原則としてゴルフ場側で見ず知らずの人と組が作られてラウンドすることになります。

    ですが、プランによって2人1組(2サム=2B)、3人1組(3サム=3B)でプレーができます。2Bもしくは3Bでプレーしたい場合には、検索する際に「2サム/3サム保証」や「2B/3B追加料金なし」などを選択してください。

    なお、「保証」のみの場合には追加料金が取られることもありますが、「保証・追加料金なし」の場合であれば、通常のプレート同じ料金でプレーできます。よく各プランの条件を確認するようにしましょう。

    コースタイプ

    先述のとおり、山岳、丘陵・・・などのコースタイプを選択して検索することができます。好みやレベルに応じて選択するようにしましょう。

    その他の条件

    カート/手引き、セルフ/キャディ付き、ポイント等の特典付き、昼食付き、クラブバス送迎付きなどを選択することができます。

    4.2. 予約方法

    コースに直接電話して予約を取る方法もありますが、現在主流なのはネット予約です。第3章でご紹介したサイトなどから予約するのが便利です。

    こうしたサイトを利用すれば、複数のゴルフ場を設備や値段、クチコミなどで簡単に比較することができます。価格や条件、特典などにおいて違いのある、様々なプランを一括でチェックできるのも魅力です。プランを説明しているサイトには詳細な情報が記載されていますので、必ず条件などをよく確認した上で予約をするようにしてください。

    4.3. 予約する際の注意点

    • サイトやアプリを利用する際は、会員登録が必要な場合があります。
    • 必要項目、条件などは間違えないよう慎重に入力しましょう。
    • 同伴者の登録を済ませておくと当日の受付がスムーズになります。漢字フルネームを確認しておきましょう。
    • 入力・受付後は、再度「予約状況」などから日にち・時間等間違えがないか確認しておきましょう。
    • ネット予約が不安な方や、他に知りたい情報があれば電話でゴルフ場に相談することをおすすめします。

    5. まとめ

    世界を見渡しても、日本は数多くのゴルフ場がひしめき合う有数のゴルフ大国です。私たちは数多あるゴルフ場から自分に最適なゴルフ場を選択できるという、非常に恵まれた環境にあるといえるでしょう。

    ですが、あまりに多くのゴルフ場があることで、どのゴルフ場を選べばいいのか悩んでしまうことがありますよね。また、初心者の方などは、いざ予約をしようと思っても「2B保証」や「早朝スルー」などといった様々な専門用語が出てきてしまうことで、混乱してしまう方も少なくないかと思います。

    そのような方は、この記事でご説明してきたゴルフ場の種類や選び方、検索の仕方などを参考にしてみましょう。一見麺王そうなゴルフ場の予約ですが、この記事の内容を頭に入れておけば簡単に予約できます。

    あなたに最適なゴルフ場でプレーをして、もっとゴルフを楽しみましょう!

    pc_cta_bnr_a

「ゴルフが上手くなるには何をしたらいいかわからない!」
この練習法でを解決することができます。
無料レッスン動画プレゼント中