鋳造とは

eyecatch
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

鋳造(ちゅうぞう)とは

鋳造とは、アイアンヘッドの製造方法のひとつで、熱して溶かした金属を鋳型に注ぎ込んで形をつくるという製法です。この製法のことを「ロストワックス製法」といいます。

鋳造することを英語で「cast」ということから、鋳造アイアンのことは「キャストアイアン(cast iron)」と呼ぶのが一般的です。

cast1.1

ミズノ JPX850 アイアン |Amazon

鋳造に対して、熱した鉄をプレスする「鍛造(たんぞう)」という製法もあります。鍛造に比べ、比較的複雑な形状のクラブをコストを掛けずに製造することが出来るという特徴があります。量産に適しているため、鍛造よりも一般的なクラブです。


 


スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ゴルフの上達に関する情報はSNSでの購読が便利です。

関連している記事
過去5万名を指導、プロゴルファー小原大二郎が
アマチュアゴルファー上達のための動画を用意しました。
無料レッスン動画プレゼント中