コンパクトスイングとは

eyecatch
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コンパクトスイングとは

コンパクトスイングとは、動きを最小限にまとめたスイングのことを言います。「オーバースイング」の反対です。

一般的に、トップでシャフトが地面と平行になるスイングがいいとされていますので、それよりも小さい、シャフトが地面に対して垂直に近くなるのが、コンパクトスイングです。

コンパクトスイングは、体勢が崩れにくいのが特徴です。ボールのコントロール性が高く、狙った所にしっかり飛ばせるというメリットがあります。飛距離よりもコントロール性が重要な初心者の方などにおすすめです。


 


スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ゴルフの上達に関する情報はSNSでの購読が便利です。

関連している記事
過去5万名を指導、プロゴルファー小原大二郎が
アマチュアゴルファー上達のための動画を用意しました。
無料レッスン動画プレゼント中