カットとは

eyecatch
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

カットとは

カットには、2つの意味があります。

  • 競技において順位の境目を決める、いわゆる「カットライン」
  • ショットの仕方の一つである、いわゆる「カットショット」

プロの試合では、トーナメントの途中で、予選通過者を決める必要があります。4日間競技の場合には、2日目の終わりに「カットライン」という境目を決めて、決勝進出者と予選敗退者を決めます。このとき、スコアの悪い選手を落とすことを「カットする」と言います。

「カットショット」とは、アウトサイドインの軌道で打つことをいいます。「アウトサイドイン」とは外側から内側に振りぬくスイングのことです。ボールを切るように打つことから、「カットショット」と呼ばれています。

カットショットで打つと、ボールに右回転がかかり、スライスの原因となります。ですが、あえてカットショットで打つ場合もあります。たとえば、バンカーショットやアプローチショットの際、グリーン上でボールを止めたい時には、カットで打ってボールに横回転をかけ、止めさせます。


 


スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ゴルフの上達に関する情報はSNSでの購読が便利です。

「ゴルフが上手くなるには何をしたらいいかわからない!」
この練習法でを解決することができます。
無料レッスン動画プレゼント中