ディレードヒットとは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ディレードヒットとは

ディレードヒット(Delayed hit)とはスイングの方法のひとつで、ダウンスイングの際に手の動きよりもクラブヘッドを遅らせる打法のことをいいます。「レートヒット(Late hit)」とも呼ばれます。

手首よりもヘッドが後から下りるので、タメが効き距離が出やすいとされていますが、失敗するとオープンフェースとなり、ボールが右に飛び出してしまうこともあります。


 
pc_cta_bnr_a

   
ゴルフを練習しても
一向に上達しない人の特徴
ゴルフの学校_ザ・ビジネスゾーン