使うだけで5打縮まる!?ゴルフ距離計を使いこなそう!

distance-golf
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

「ピンまであと100ヤードくらいだろう」

そう思ってアイアンを取り出し、スイングすると、ポールはピンのはるかかなたに・・・

「ああ、距離を見誤ったな」そう思っても後の祭り。そんな経験はありませんか?

こんなときにあると便利なのが「ゴルフ距離計」です。この距離計を正しく使いこなせばスコアアップにつながります!

今回はそんな「距離計」についてメリットやデメリットなどの使いこなし術を紹介していきます。自分のショットの感覚と距離感を合わせて上級ゴルファーを目指しましょう!

目次

1.そもそも距離計って何?

2.距離計の種類
2.1. レーザー式
2.2. GPS式
2.3. それぞれの特徴・比較

3.タイプ、目的別の距離計選び
3.1. お手軽に使いたい方向け
3.2. 安いものを使いたい方向け
3.3. より正確のなものを使いたい方向け

4.試合では使えない?? 距離計の正しい知識

5.タイプ、目的別の距離計選び
5.1. レーザー式距離計ブランド
5.2. GPS式距離計ブランド

6.まとめ

1.そもそも距離計って何?

距離計とは「ゴルフ場において計測点(自分が立っているところ)から目標点(ピンやグリーンエッジ)の距離を計測する機械」です。英名の頭文字を取ってDMDと呼称されたりもします。

それでは一体、距離計を使うとどのようなメリットがあるのでしょうか?

これは主に二つあります。

  • 距離を見誤らないのでスコアが伸びやすい
  • 無駄なショットが減るので早くラウンドすることが出来る。

距離計を使うということにより、距離がすぐにわかりますので、距離を推測する手間が省けます。したがって、考える手間が省ける分「無駄が減る」ということになります。だからスコアも伸びてかつ、早くラウンドを回ることが出来るのです。

2.距離計の種類

距離計は大きく分けて、レーザで計測するものとGPSを使って計測するものの二種類あります。この二つはとその特徴がかなり異なりますので、理解しておくと、自分にあう距離計はどれなのかを知る事ができます。

2.1.レーザー式

⑩レーザー

LEUPOLD公式ホームページより

レーザー式の距離計は本体から照射され、跳ね返ってきたレーザーを捉えて距離を測るもので、小型のビデオカメラのような形をしています。実際に使用する際は距離計のレンズを覗いてボタンを押すだけで、レンズ内に距離などが表示されます。

“こんな人におすすめ”

  • 正確に距離を測りたい方
  • 傾斜、風速なども計測して、戦略的にコースを回りたい方
  • プロゴルファーを目指して練習を重ねたい方

2.2.GPS式

GPS式は登録されているゴルフ場において、GPS機能を利用して、残り距離を測るものです。大きさは、レーザー型に比べれは小さく距離もすぐに測ることが出来ます。また、このGPS式はレーザー式とは違って、腕時計に内蔵されたり、アプリに使われたりもしています。

“こんな人におすすめ”

  • お手軽に距離計を使いたい方
  • お手頃な価格で使いたい方

腕時計型

⑪腕時計

GREENON公式ホームページより

その名の通り、腕時計に内蔵されているタイプの距離計です。最近では薄くて軽量、更に多機能もモデルもあり、距離計のなかでも人気を誇っています。

コースレイアウト表示型

⑫コースレイアウト表示

ゴルフ上達法|頭でGolfは上手くなる!より

こちらのタイプは、コースをワイドカラーのイメージで表示しているものです。コースの全容がひと目で分かり、距離をイメージしやすいモデルとなっています。

GPS式距離計アプリ

⑬ゴルフアプリ

ゴルフの学校「インストール必須!ゴルフに役立つアプリ14選」より

最近ではスマホに内蔵されているGPS機能を利用したアプリが多数あります。ダウンロードしてからは、1コース数百円単位の課金が必要ですが、体験版としてしばらく無料で使えるものもあります。

距離計アプリについては、インストール必須!ゴルフに役立つアプリ14選で詳しく紹介していますのでそちらをご覧ください。

2.3.それぞれの特徴・比較

では、レーザー式とGPS式ではどういった違いがあるのでしょう。

この違いについて「正確さ」、「使いやすさ」、「価格」の3つの視点から考えていきましょう。

  レーザー式 GPS式
正確さ
使いやすさ
価格

正確さ

これは明らかにレーザー式のほうが勝ります。

レーザー式は誤差が1ヤード以内とかなり正確に測ることが出来ます。しかしGPS式だと電波の状況や、コースが微妙に変更していた場合に大きなズレが生じたりします。

使いやすさ

操作性においては、レーザー式のほうがボタン一つで距離を測ることが出来るので、GPS式より優れています。GPS式はシンプルなものがあるとは言え、操作には慣れが必要です。

そして、レーザー式はゴルフ場以外でも、練習場やいろいろな場所で使用できるのに対し、GPS式はそもそもゴルフ場のデータが無いと利用出来ないため、そのようなことは出来ません。また、GPS式は充電の手間がかかるのに対し、レーザー式は基本、気にする必要はありません。

ですが、レーザー式はどうしても大きさが小型ビデオカメラくらいになってしまいます。その点、GPS式はハンディータイプのものや腕時計のもの、キャップに装着するものなどがあり、小型で持ち運びが便利であるといえます。

価格

価格はGPS式のほうが安い傾向にあります。

レーザー式は安くて15000円、平均して25000~40000円前後の価格帯になってしまいます。

一方GPS式は、腕時計のものは20000円前後しますが、それ以外は安く、6000円からの商品があります。

まとめ

これまであげたレーザ式とGPS式の特徴をまとめると、以下のようになります。

  • レーザー式のほうがGPS式より正確に距離を測れる
  • 機能、操作の点ではレーザーのほうが使いやすいが持ち運びやすいのはGPS式
  • 価格はGPS式のほうが安い傾向にある

3.タイプ、目的別の距離計選び

3.1.お手軽に使いたい

お手軽に使えるものといえばやはり、腕時計型です。多少、操作には慣れが必要ですが、それに慣れてしまえは、常に体に身につけながらゴルフが出来る腕時計型距離計はお手軽であるといえます。初心者の方をはじめ、様々な方から人気があり、今や距離計の中でもメジャーなものになっています。

Approach S20J ガーミン

①ガーミン Approach S20J

Approach S20J ガーミン|最安値価格22449円(税込)(2017年2月17日現在 価格.comより)

この商品はデザインが普通の時計と遜色なく、通常の腕時計より薄くて軽いので多くの人から指示を得ています。またパソコンやスマートフォンと連携して自分のショットやスコアを記憶することが出来ます。

Shot Navi W1-FW テクタイト

②Shot Navi W1-FW

Shot Navi W1-FW テクタイト|最安値価格18078円(税込)(2017年2月17日現在 価格.comより)

自分の打ちたい方向に向けるとフェアフェイセンターまでの距離や、グリーンの距離がひと目で分かるフェアウェイナビ機能を搭載した腕時計型距離計です。このフェアウェイナビ機能でトラブルショットからのリカバリーなど今いる地点からどう攻略するかをサポートしてくれます。

3.2.安いものを使いたい

第二章で、GPS式のものは安いと紹介しましたが、GPS式の中で、さらに値段が安いもの

それはシンプルなハンディータイプです。

画面や機能をシンプルにすることで、値段は安くなっていますが、機能そのものは他の商品と遜色はありませんので、「距離計を買ってみたいけれども、あまりお金はかけたくないなあ」という方にはおすすめです。

ATLAS GOLFNAVI AGN1500 ユピテル

③ATLAS GOLFNAVI AGN1500 

ATLAS GOLFNAVI AGN1500 ユピテル|最安値価格7980円(税込)(2017年2月17日現在 価格.comより)

片手で使いやすいモデルとなっています。ゴルフナビゲーション機能が搭載されており、グリーンやハザードまでの距離を音声でもお知らせしてくれます。

EAGLE VISION ez plus EV-414 朝日ゴルフ

④EAGLE VISION ez plus EV-414

EAGLE VISION ez plus EV-414 朝日ゴルフ|最安値価格7980円(税込)(2017年2月17日現在 価格.comより)

操作性が他のGPS式に比べて非常に簡単になっています。また、デカ文字機能があるなど、表示もより見やすい作りとなっています。

3.3.より正確のなものを使いたい

より正確に、高度に測りたいのなら、レーザー式のものをオススメします。

レーザー式は先程も述べたとおり、距離の誤差が少なく、また、機能性にも優れ、高さや傾斜の角度を測ることが出来ます。プロの方も練習で利用したりします。ですので、より緻密にコースを攻略したい方や、ゴルフのレベルを上げたい方にはおすすめです。

COOLSHOT 80i VR ニコン

⑤COOLSHOT 80i VR ニコン

COOLSHOT 80i VR|最安値価格40800円(税込)(2017年2月17日現在 価格.comより)

手ぶれ補正機能が搭載されており、手ブレによる計測のズレを補正してくれます。また、ピンフラッグに焦点があったときにお知らせしてくれる「LOCKED ON TECHNOLOGY」や、コースの勾配をお読み取り打つべき距離の目安を表示する「Gモード」が搭載されています。

PINSEEKER SLOPE TOUR Z6 JOLT ブッシュネル

⑥PINSEEKER SLOPE TOUR Z6 JOLT

PINSEEKER SLOPE TOUR Z6 JOLT|最安値価格44575円(税込)(2017年2月17日現在 価格.comより)

こちらも、レーザー距離計として様々な機能を搭載しておりますが、「ピンシーカースロープツアーZ6ジョルト」と呼ばれる勾配を計測する機能は打ち上げ、打ち下ろしなどの起伏あるコースを読み取り、打つべき距離を表示してくれます。精度は±0.5ヤードとかなり高いものとなっております。

4.試合では使えない?? 距離計の正しい知識

これまで、距離計の性能について紹介してきましたが、距離計のルールを正しく把握していないと痛い目に合うかもしれません。

実は、距離計は原則、競技用ゴルフの試合で使用することは出来ません。これはプロゴルフ協会の以下の規定により定められています。

5    距離計測器(規則14-3)
委員会がその使用を認めるローカルルールを制定している場合を除き、正規のラウンド中に
距離計測器を使用することは認められない(規則14-3注および付属規則Ⅰ(A)7項参照)。 

日本ゴルフ協会 ゴルフ規則 付属規則Ⅳより抜粋

ここで注目するべきなのは、ローカルルールを設定次第では距離計を使うことが出来ると解釈できることです。ですが、ローカルルールでも以下のような制限が規則に設けられています。

このローカルルールの違反となるのは次のものを含む

  • 勾配を計測したり、測定する。
  • プレーに影響するかもしれないその他の条件(例えば、風速、風向)を計測したり、測定する。
  • ストロークをしたりプレーする上で、プレーヤーの援助となるかもしれない推奨事項を提示する(例えば、クラブ選択、プレーするショットのタイプ、パッティンググリーンの読み、あるいはその他のアドバイス関連事項)。
  • ショットの距離に影響を与える標高変化やその他の条件に基づく2点間の実効距離を計算する。

 スマートフォンやPDAのような多機能機器は距離計測器として使用することができる。ただし、そうした機器をその使用が規則14-3に違反することになる他の条件を計測または測定するために使用してはならない。

日本ゴルフ協会 ゴルフ規則 付属規則Ⅳより抜粋

このことから、ローカルルールはあくまで「距離を測るもの」を認めるものであって、風速や傾斜等を計測するものは使ってはいけないことになります。だから風速も、傾斜も同時に図ってしまう多機能レーザー式のような距離計はたとえローカルルールであっても使ってはいけません。

また、スマートフォンにおいても、距離を測るためだけなら利用できるが、その他の機能を利用することは出来ません。

正直、こういったルールには様々な解釈がつきものですが、距離計はあくまでプライベートや練習でラウンドするときのみ利用することをおすすめします。

もし、アマチュアの試合に出られる方はローカルルールでどこまで許されるのかを事前に確認しましょう。

このことは、これだけ知っていれば怖くない!必要不可欠なゴルフのルールまとめでも紹介されていますのでぜひご覧ください。

5.人気距離計ブランド3選

距離計をブランドで選んで購入するのもいいでょう。それぞれのブランドには強み、特徴がありブランドが違えば距離計は全然違ったものになります。

5.1.レーザー式距離計ブランド3選

レーザー式距離計の最大手のブランドは何と言ってもニコンとブッシュネルです。

ニコン

⑦ニコン

ニコン

ニコンは言わずと知れた日本を代表するカメラメーカーですが、カメラ技術を活かしてレーザー式距離計を製作しています。

そのなかでもCOOLSHOTシリーズが主流で、指示を集めています。性能の正確さはもちろんのこと、外観のデザインに優れているのも一つの特徴です。ただ、機能が多いため、説明書がないとモード切替などの操作が難しいかもしれません。

昔は値段が高く、なかなかアマチュアの方には手がとどかないシリーズであったが、今は2万円台まで値下がりして、アマチュアの方も多く使っています。

ブッシュネル

⑧ブッシュネル

ブッシュネル

ブッシュネルはレーザー技術を活かした様々な商品を取り扱うアメリカのメーカーである。ゴルフ距離計だけでなく、スピードガンや、双眼鏡、暗視スコープなど、取り扱う商品は多岐にわたっている。

そのため距離計の機能そのものが高性能で中には1000ヤード以上計測できるものもある。

ゴルフ距離計の代表的なモデルはピンシーカーシリーズであり、スロープ機能を搭載している。

ボディーが大きく持ち運びしづらいという欠点はあるものの、性能は折り紙つきであり、また値段も下がってきているため、一度手にとってみることをおすすめします。

5.2.GPS式距離計ブランド

ユピテル

⑨ユピテル

ユピテル

ユピテルは日本の無線通信機器メーカーで車のカーナビやバイクのドライブレコーダーなども取り扱っている会社です。

そんなユピテルはゴルフ距離計「ゴルフナビ」シリーズを販売しています。

第三章でも紹介したが、シンプルなハンディータイプのものをはじめ、腕時計タイプやフルスクリーン型のものを数多く取り扱っています。

ユピテルには「スコプラ」と呼ばれる独自のスコア管理システムがあり、パーオン率などのスコア解析ができるスタッツ機能をはじめとした様々なサービスがあります。是非利用してみてはいかがでしょうか。

6.まとめ

いかがでしたでか? 距離計といっても色々な種類があり、それによって機能や使い方がまるっきり違います。

ですが距離計はあくまで「道具」ですので利用するものです。

自分にあった距離計を探して思う存分に使い、さらなるスコアアップに励みましょう!

pc_cta_bnr_a

「ゴルフが上手くなるには何をしたらいいかわからない!」
この練習法でを解決することができます。
無料レッスン動画プレゼント中