ドーミーとは

eyecatch
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ドーミーとは

ドーミーとは、マッチプレーの際、このホールに負けなければ勝負が付く状態のことをいいます。つまり、アップ数(相手よりも勝っているホール数)と残りのホール数が等しい時、ドーミーとなります。また、ドーミーを迎えるホールのことを「ドーミーホール」といいます。

例えば、3アップしていて残り3ホール(16番ホール)の場合には、次のホールで勝つか引き分けになれば、そのプレイヤーの勝ちが決定します。この場合、16番ホールのことを「ドーミーホール」といいます。


 


スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ゴルフの上達に関する情報はSNSでの購読が便利です。

関連している記事
過去5万名を指導、プロゴルファー小原大二郎が
アマチュアゴルファー上達のための動画を用意しました。
無料レッスン動画プレゼント中