エキストラホールとは

eyecatch
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

エキストラホールとは

エキストラホールとは、プロトーナメントなどで規定のホール数で決着がつかない場合に行われる、追加のホールという意味です。たとえば、最も一般的な18ホールで決着がつかなかった場合、追加の19ホール目以降は、エキストラホールとなります。

しかし、正式には、追加で行われるホールのことは「プレーオフ」と呼び、それが行われる場所のことを「エキストラホール」と呼びます。ですが、どちらであっても通用します。


 


スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ゴルフの上達に関する情報はSNSでの購読が便利です。

関連している記事
「ゴルフが上手くなるには何をしたらいいかわからない!」
この練習法でを解決することができます。
無料レッスン動画プレゼント中