あったら安心なゴルフの小物を紹介|便利により楽しむために

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ゴルフをするのに必要な道具は決してゴルフクラブだけではありません。これ以外にも必須となるものに加えて、あったほうがより便利に楽しくプレーできるようになるものもあります。

この記事では、プレーする上で重宝する数々の小物をご紹介していきます。先述の通り、あったほうが便利になるだけではなく、よりお洒落に、よりスマートにゴルフを楽しむことができるのがこれからご紹介する小物の魅力です。

これからご紹介する内容を参考にして、プレーを快適にし、さらに上達をも早めてしまうようなゴルフに役立つ小物を取り入れてみてください。

目次

1. すべてのゴルファーに必須な小物をご紹介
1.1. 多めにあるとよいゴルフボール
1.2. ゴルフクラブが抜けないようにするためのグローブ
1.3. ゴルフ道具を入れるキャディバッグ
1.4. お気に入りのデザインを選べるティー

2. 持っているとおしゃれで便利な小物をご紹介
2.1. オークリー ハンドバッグ
2.2. ショットナビW1-FW
2.3. マスターバニー バイ パーリーゲイツ カートバッグ
2.4. FineCaddie M500
2.5. Nikon ゴルフ用レーザー距離計 COOLSHOT 80i VR
2.6. ショットナビ ショットナビアドバンス2FW
2.7. パターカバー ステッラ・プラーネタ
2.8. ブリヂストン ゴルフグローブ WARM GRIP

3. まとめ

1.すべてのゴルファーに必須な小物をご紹介

第1章ではすべてのゴルファーに必須となる小物をご紹介します。まだゴルフを始めていない、コースデビューしていないという初心者の方は、最低限以下のものを揃えるようにしましょう。

1.1. 多めにあるとよいゴルフボール

コースに出る際、ゴルフボールは必ず多めに用意しておきましょう。少なくとも1ダース(12個)は用意するようにしてください。ホール数分~20個程度あればさらに安心できます。

spin-ball1

タイトリスト PRO V1 |Amazon

まだコースデビューしていない方にとっては「なぜそんなに用意する必要があるのか」という思いもあるかもしれませんが、ラウンド中にはボールをOBや深いラフなどに打ち込み、ボールを紛失することが多いです。そのようなときのために、ボールは複数個用意する必要があります。

ボールは大きく分けてディスタンス系とスピン系に分かれており、ご自身のプレースタイルにあったボールを選ぶことが大切です。ディスタンス系は曲がりにくいのが特徴のため、一般的に初心者の方はこちらを選ぶことが多いです。

なお、ボールの選び方に関しては「おすすめゴルフボールと選び方。あなたのタイプに合わせて選ぼう」という記事で詳しくご説明していますので、こちらも併せてご覧ください。

1.2. ゴルフクラブが抜けないようにするためのグローブ

グローブも初心者の方は多めに用意しておきましょう。これは初心者の方ほど打数が多くなり手汗をかきやすいため、ラウンド中にグローブを交換する必要性があるからです。2、3枚程度あればいいでしょう。

glove1

ミズノ コンフィグリップ |Amazon

また、特に雨天や荒天時にはさらにグローブが必要になります。グリップ力を維持するために頻繁に交換する必要があるため、かなりの枚数のグローブを使うことになります。手が滑るようになったら交換し、同じグローブを使い続けないようにしましょう。

グローブは手にぴったりと合った、窮屈すぎることはないが少し小さめに感じるものを選ぶのがよいでしょう。手に密着したものを装着することでしっかりとグリップでき、ショットの正確性が増します。グリップはスイング上達の鍵ですので、それを支えるグローブも大切な小物となります。

1.3. ゴルフ道具を入れるキャディバッグ

コースに出るためにはキャディバッグも必要です。キャディバッグにはプロも使用するような比較的大型のカード型と、小型で軽量なスタンド型の大きく2つがあります。また、それ以外にも素材や収納力に差があるなど多種多様ですので、あなたの必要性に応じて最適なものを選択しましょう。

caddie-bag1.1

キャロウェイ Exia |Amazon
ミズノ ワールドモデル スリムスタンドキャディバック |Amazon

キャディバッグには単にクラブを入れるのではなくて、ボールやティーなどの小物からタオルや雨具などを収納しますので、そうしたことを踏まえておくとよいでしょう。また、自分のキャディバッグだと一目で判別できるようにネームタグをつけることをおすすめします。

なお、キャディバッグの具体的な紹介や選び方に関しては「センスがいいと一目置かれるキャディーバッグの選び方」に記載していますので、こちらもぜひご覧ください。

1.4. お気に入りのデザインが選べるティー

ティーショットをする際にボールを乗せるティーペグを店頭などで見ると、様々な種類のものがあり迷ってしまいますよね。

初心者の方はまだスイングが安定していないため、毎回ティーがどちらに飛んでしまうかわかりません。それでもすぐに見つけられるように、目立つものをおすすめします。また、素材にもよりますがティーは折れることも日常茶飯事ですので、もし気になる方は折れにくいものを選ぶのがよいでしょう。

ダイヤ トマホークティーロング |Amazon

また、先述のとおり、ティーは折れることやなくしてしまうことも多々ありますので、ある程度消耗品だと覚悟をした上で多めに持っていくことをおすすめします。加えて、仮にティーをなくして放置したとしてもそのまま自然に還る素材を使ったティーもありますので、そちらもおすすめです。

個性的なデザインや特徴的な性能をもったものもたくさんあるので、ショップなどに行きご自身のお好みのものを選んでみるとよいでしょう。



2. 持っているとおしゃれで便利な小物をご紹介

第2章では、ゴルフをする上で必須ではないものの、持っていた方がおしゃれで便利な小物をご紹介します。ラウンドデビューをしてある程度慣れてきたら、今度は以下でご紹介するような小物を手にとってみるのもよいでしょう。

2.1. オークリー ハンドバッグ

型崩れすることなくおしゃれにゴルフの小物を収納できるポーチです。マーカーやティーなどの小物を収納するのに便利な上に、耐衝撃性に優れているのでスマートフォンなどを収納するのもよいでしょう。お洒落なデザインは使う場所を選ばず、普通のお出かけにポーチとして持ち歩いてもよいくらいです。

2.2. ショットナビW1-FW

グリーンまでの距離が分かる腕時計型のナビゲーターです。正確な距離を把握することは、すべてのゴルファーの正確なショットに役立ちます。いくつか便利な機能が併設しており、グリーンまでの距離だけではなくFWの狙った位置までの距離、ハザードまでの距離も表示できます。

ショットの正確性はまずは距離感をつかむことから始まりますから、これを利用してご自身のショットの正確性を高めてみてはいかがでしょうか。ドッグレッグホールでグリーンが見えない場合や、林からの脱出時におけるクラブ選択などに大きな役割を果たしてくれます。

2.3. マスターバニー バイ パーリーゲイツ カートバッグ

いろいろなアイテムをまとめて収納できる便利なバッグです。携帯電話やボール、夏場には日焼け止め、冬場にはカイロなどを収納します。両サイドにポケットがあり、これはティーなどを入れておくのに便利です。

PVC合皮とウェットスーツなどに使われるネオプレーン素材を組み合わせた、使う人を選ばない品のあるバッグです。同じデザインのボールケースやシューズケースもあるので、併せて揃えるのもよいでしょう。

2.4. FineCaddie M500

グリーンまでの距離だけではなく、こちらのナビゲーターではグリーンの高低差まで表示されます。また、国内5100コースに加えて海外の40,000コースという数多くのゴルフ場に対応しており安心できます。

38gと軽量ですので、このGPSが邪魔になることなくスムーズにスイングできます。アプローチなどにおけるショット精度を高めてスコアアップを目指していきたい方などにおすすめです。

2.5. Nikon ゴルフ用レーザー距離計 COOLSHOT80I 80i VR

ピンフラッグまでの距離を計測するレーザー距離計です。この製品の特徴はレーザー距離計の最大の弱点である手ブレを軽減すべく、手ブレ補正機能が搭載されている点にあります。また、ピンまでの距離を正確に計測できた場合にはそれを知らせる機能もあり、正確に距離計測できる点が高く評価されています。

また、コースの勾配を読み取り、高低差を踏まえた上での打つべき目安距離を表示する機能も備えているため、距離感がつかみにくいアップ・ダウンのあるコースでのクラブ選択にも役立ちます。正確なショットに強力なアシストをしてくれるので、初心者の方にもおすすめです。

2.6. ショットナビ ゴルフナビアドバンス2FW

これまでご紹介してきたナビゲーターとは異なり、こちらの製品はLCDディスプレイを採用していることで晴天下でも画面が見やすいのが特徴です。

また、計測したいフェアウェイのある地点までの距離を計測できるため、リカバリーショットなどの場面でも役立ちます。そのほか、過去のコースマネジメントなどのデータを残しておくことができるので以前のプレーを参照しながらプレーできる上に、自分のプレーを振り返ることができるという利点もあります。

まだ、スコア100が切れませんか?

練習を続けても、伸びない飛距離、上達しないスイング…。 実に7割のゴルファーは、100を切れていないそうです。 1万人のゴルファーが参考にした、スコア100の切り方とは… →くわしくはこちら

2.7. パターカバー ステッラ・プラーネタ

パターカバーがあるとよりおしゃれにゴルフを楽しめます。こちらは最高級天然本革を使用した落ち着いた雰囲気のあるパターカバーで、パターを取り出すたびに気分が高揚します。ワンランク上のゴルファーを目指したい方におすすめです。

パターカバー自体がプレーをやさしくするといったわけではありませんが、こういったおしゃれな小物を使うことで周囲からの目が変わり、プレーもより箔がつくというものです。好みに応じて完全フルオーダーも可能なので、ご興味がある方はそちらを検討するのもよいでしょう。

2.8. ブリヂストン ゴルフグローブ WARMGRIP



吸湿効果により+3℃の発熱効果のある素材を使った両手用のグローブです。手がかじかむような冬によいでしょう。

また、防風・防水性に優れていますので、雨風が強く手が冷えてしまうような日にもおすすめです。手が冷えてしまうと余計な力みが出てしまったりして、スムーズなスイングができなくなってしまいますから、しっかりと対策をするようにしましょう。

3. まとめ

近年は技術の発達にともなってゴルフをやさしくする便利な製品が増えているほか、若手プロ台頭などによりファッショナブルな小物も増えてきています。

この記事でご紹介したナビゲーターや距離計を使えばより戦略的にプレーできますし、ゴルフの腕前には直接影響しないようなカートバッグなどであっても、あなたの好みに合うようなおしゃれなものを使うことでプレーに箔がついたり、モチベーションの維持に繋がったりします。もっとも、ゴルフの楽しみが倍増することは間違いありません。

あなたの好みやプレースタイルに応じたベストな小物を選んで、いま以上にゴルフを楽しんでいきましょう!


pc_cta_bnr_a

「ゴルフが上手くなるには何をしたらいいかわからない!」
この練習法で解決することができます。
無料レッスン動画プレゼント中