ゴルフをもっと楽しくする!初心者必見のクラブセッティングの基礎

golf-club-setting
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ゴルフクラブのセッティングについて考えたことはありますか?

クラブセッティングとは、自分の得意不得意やコース戦略に合わせてキャディバッグに入れるクラブを調整・選択することです。

そんなにコースに行く機会も多くないし、最初に買ったセットをそのまま使っている、貰ったものをなんとなく使っているという方も多いかもしれません。

そのような方でも、クラブセッティングの基本を知ることでゴルフがもっと簡単に、面白くなるヒントがたくさんあります。

目次

1. クラブセッティングとは
1.1. クラブセッティングにこだわるべき3つの理由
1.2. 主なクラブの種類と飛距離

2. これでOK!基本のクラブセッティング
2.1. クラブセッティングの3つの掟
2.2. セッティングの例
2.3. プロゴルファーのセッティングの例

3. まとめ

1. クラブセッティングとは

ゴルフのルールでは、ラウンドの際に持ち込めるクラブの本数は14本までとされています。クラブセッティングとは、その14本までのクラブに何をチョイスするのかということをいいます。

setting

BRIDGESTONE TOURSTAGE V551 |Amazon

プロはたくさんのクラブの中から自分に合ったクラブを吟味し、ライ角やグリップなどを調整します。そして、その日の自分の状態やコースに応じて、細かくクラブセッティングを変更することもあります。

アマチュアの皆さんは、プロのようにそこまで細かく行う必要はありませんが、セッティングを考えることはスコアにも大きく影響します。

1.1. クラブセッティングにこだわるべき3つの理由

クラブセッティングをしっかりと考えて行うことで、以下のようなメリットがあります。

  • ミスが減り、ゴルフがもっとシンプルになる
    クラブセッティングをじっくり考えることで、自分の得意なクラブと苦手なクラブが明確になり、無駄なミスが減ります。

    わざわざ苦手なクラブを頑張って使いこなそうとしなくても、自分が比較的得意としているクラブをセッティングして使用することで、シンプルにゴルフを楽しむことが出来ます。

    わざわざ苦手なクラブを頑張って使いこなそうとしなくても、もっとシンプルにゴルフを楽しむことができるでしょう。

  • スコアアップにつながる
    クラブセッティングを考えることはスコアアップに直結します。

    アマチュアの方はプレー時間とスコアが比例すると言われています。ミスを確実に減らし、スムーズにプレーできるクラブセッティングをすることで、スコア向上の可能性を広げることが出来ます。

  • ゴルフの面白さが更に広がる
    多数のゴルフクラブから自分にぴったりのクラブをセッティングしていくのは、特にものにこだわりを持つ方には堪らない醍醐味ではないでしょうか?

    新しいクラブを足さなくても、お手持ちのクラブの中でどれを入れてどれを抜くか、また、そのクラブをどのように調整するのかを考えるだけでも十分楽しいです。

1.2. 主なクラブの種類と飛距離

セッティングを考えていく前に、ゴルフクラブの種類とそれぞれのカバーする飛距離を知っておきましょう。

各クラブの特性に関しては、「徹底解説!ゴルフクラブの種類ってどんなものがあるの?」という記事に詳しく書かれていますので、ゴルフ初心者の方はぜひこちらの記事も参考になさってください。

ドライバー:推定240ヤード

ティショット(1打目)に使うクラブで、1番飛距離が出るクラブです。ドライバーで気持ちよく遠くまで飛ばせるようになるというのは、やはりゴルファー共通の夢ですよね。

diver1-1

TAYLOR MADE M2 |Amazon

最もシャフトが長いクラブのため、芯を捉えてショットするのが難しいです。

フェアウェイウッド(FW):推定230ヤード~180ヤード

フェアウェイ(地面)から打つクラブの中では1番飛距離の出るクラブで、ドライバーと同じくウッド形状です。3W(ウッド)/5W/7W/9Wというように数字で種類分けがされていて、数字が小さくなるほどクラブは長く、飛距離が出やすくなります。

fw1-1

GLOIRE F2 |Amazon

次にご説明するユーティリティと比較すると、球が上がりやすく、ミスヒットやダフりに強いのが特徴です。ただし、3Wなどのクラブの長いFWは、ボールに当てるのが比較的難しいため、苦手な人も多いクラブです。

ユーティリティ(UT):推定180~200ヤード

フェアウェイウッドとアイアンの中間に位置し、距離を稼ぎつつやさしさを追求したのがユーティリティです。元々、扱いの難しいロングアイアンの代わりを担うために作られました。

ちょうど、5W~9Wの飛距離帯とUTの飛距離帯が重複していますので、好みに応じてFWとUTとの選択が出来ます。FWに比べて弾道が低くランが長いので、風の影響を受けにくいのが特徴です。

FWとUTとの選択に関しては、「飛距離の違いを正しく理解!フェアウェイウッドの基本」という記事でご説明していますので、こちらも合わせてご覧ください。

ut1-1

YONEX XPG EZONE |Amazon

UTを選ぶ際には番手ではなくロフト角を基準にしてください。メーカーによって番手とロフト角の種類がバラバラで一致しませんので、番手だけでは飛距離の目安にならないからです。

ロフト角の数値が小さいほどボールを遠くまで飛ばすことができ、数値が大きいほどボールが高く上がります。

ユーティリティ ロフト角

参照|ユーティリティ選びはロフト角が肝心!

アイアン:推定190~130ヤード

アイアンは2打目や3打目以降に使う、距離を打ち分けるためのクラブです。1-9番まで番手があり、1-3番はロングアイアン、4-6番はミドルアイアン、7-9番とウェッジはショートアイアンと呼ばれます。

iron1-1

MIZUNO MP-55 |Amazon

ロフト角が大きくクラブの長さが短い、数字が大きい番手ほど初心者には打ちやすくなります。一般的にゴルフ初心者の方は、7番アイアンで練習を始められる方が多いです。なお、アイアンセットは5-9番もしくは6-9番アイアン+ウェッジのセットで販売されているのが主流です。

ウェッジ:推定120~80ヤード

ウェッジはグリーン周りからピンを狙うアプローチの場面や、バンカーから脱出する際などに使うクラブです。アイアンよりも短く、重いのが特徴です。

wedge1-1

FOURTEEN C030 |Amazon

ウェッジにはPW(ピッチングウェッジ)、AW(アプローチウェッジ)、SW(サンドウェッジ)の3種類があります。このようにPW、AW、SWと明記されて販売されているモデルもあれば、ロフト角のみしか表示されていないモデルもあります。この場合には、PWは48°、AWは52°、SWは56度を目安にするようにしてください。

セッティングの中には、以上3種類の中から2本入れているゴルファーが多いです。

パター

グリーン上から、ボールをカップインさせるためのクラブです。グリーン上ではパター以外使えないので、セッティングの中で絶対に外すことのできないクラブになります。

putter1-1

ODYSSEY Toe Up |Amazon

パターの選び方に関しては、「アマチュアが絶対に失敗しない優しいパターの選び方」にまとめられていますので、こちらもあわせてご覧ください。一口にパターと言っても、多様なヘッド形状のモデルがありますので、自分に適したものを選択するようにしましょう。

2. これでOK!基本のクラブセッティング

クラブセッティングをしていく時のルール、セッティングの例をいくつか紹介します。

まずは不必要なクラブを抜いてみるところからはじめて、少しずつ試行錯誤しながら最適なクラブセッティングをしていきましょう。

2.1 クラブセッティングの3つの掟

14本全部入れる必要はない

キャディバッグには必ず14本入れなければならないというわけではありません。14本まででクラブをチョイスすれば良いのです。むしろスコアが100を切っていない方はクラブを減らしたほうが確実にミスが減り、スコアアップにつながります。

よく、「別に14本すべて入れていても、ラウンド中に使わなければいいんじゃないの?」「無いよりはあった方が、いざという時に役立つでしょう」と言われる方もいますが、キャディバッグに入っていると、やはりどれを使うべきか悩んでしまい時間を無駄に費やしてしまいますし、使えないクラブや自信のないクラブを入れていても無駄です。自信のないクラブは練習場で練習を重ねて、ある程度自信がついたら実践に用いたほうがよいでしょう。

何かを足すよりも、「何を抜くか」という視点の方が重要です。

クラブの長さが短くなるほど、総重量が重くなるようにする

クラブをセットで考えるうえで、長さや重量はとても大切な要素です。
正しく調整されたクラブセットの場合、ドライバーからパターへ長さが短くなるにつれて総重量が重くなります。

この流れが適切だと、グラフで以下のような形になります。

クラブセット重量管理

そのミスショット!ゴルフクラブの重さが原因じゃないですか? |ゴルフドゥ!

これが極端にバラついていると、振った時のフィーリングに差が出てプレーに影響があるかもしれません。

苦手なクラブを抜く

うまく打てないクラブ、ミスの多いクラブは抜きましょう。飛距離は出るけどミスの確立が高いというような、当たり外れが激しいクラブも入れない方が賢明です。

ただしパターはグリーンで必ず使うクラブなので抜けません。反対に得意なクラブはどんどん入れていきましょう。

得意、不得意のクラブが分からない方は、2.2の「セッティングの例」をベースにしてみて下さい。

2.2 セッティングの例

実際のクラブセッティングの例を紹介します。参考になさってください。

W=ウッド、I=アイアン、PW=ピッチングウェッジ、AW=アプローチウェッジ、SW=サンドウェッジ
  • これだけは入れておく最低限の7本
    初心者の方向けに、とりあえずこれだけ入れておけば困らない最低限の7本です。ほとんどのゴルファーのキャディバッグにセッティングされている組み合わせですね。

    ドライバー 7I 8I 9I PW SW パター

    初心者の方向けの最低限の7本の選び方に関しては、「これだけでいい!初心者最低限のゴルフクラブ7本の選び方」という記事でご説明していますので、こちらもあわせてご覧ください。

  • 初心者セットのセッティング
    初心者用のクラブセットに入っている、オーソドックスなセッティングです。ウッドとアイアンがバランスよく入っています。

    得意、不得意が特にないという方は飛距離目安に応じてバランスよく入っているこの形を参考にすると良いでしょう。自分の得意苦手に合わせて、ユーティリティを加えていくのも良いでしょう。

    ドライバー 3W 5W 6I 7I 8I 9I PW SW パター
  • ウッドが得意でアイアンは苦手
    ウッドは得意だけどアイアンは苦手という方は、フェアウェイウッドとユーティリティを中心にセッティングしましょう。ユーティリティはロフト角で表記しています。

    ドライバー 3W 5W 7W 9W 26-28 7I 8I 9I PW AW SW パター
  • アイアンが得意でウッドは苦手
    アイアンは得意だけどウッドが苦手という方は、フェアウェイウッドを抜いてウッド型のユーティリティで補いましょう。ユーティリティはロフト角で表記しています。

    ドライバー 17-18 20-21 4I-9I PW AW SW パター

2.3. プロゴルファーのセッティングの例

ご自身に合うクラブセッティングをするのが一番いいですが、プロがどのようなクラブセッティングなのか知ることは、ゴルフを深く楽しむうえで非常に役に立つと思います。

ここでは松山英樹プロとイ・ボミプロのクラブセッティングを見てみましょう。

松山英樹プロのクラブセッティング

「重くて硬い」ことがクラブの使用条件になっている松山プロは、先端が硬く安定性のある「Tour AD DI」シリーズを長く愛用しています。

また、ゆったりしたタイミングを維持するため、手元が柔らかめのシャフトを使用しています。

 

松山プロ

出典

1W

キャロウェイ グレートビッグバーサ(15年)(9.5°、Tour AD DI ・8TX)

3W

テーラーメイド M2(17年)(15°、Tour AD DI ・9TX)

3I

テーラーメイド M2ツアー(ツアーAD DIハイブリット115・X)

4I~PW

ダンロップ SRIXON Z965( DG ・S400)

AW,SW,LW

クリーブランド RTX2.0 Precision Forged(52°、56°、60°、DG・S400)

PT

スコッティ・キャメロン Timeless

BALL

スリクソン Z-STAR XV(17年)

出典

イ・ボミプロのクラブセッティング

今や大人気のイ・ボミ選手は、パターや一部のウェッジ以外のクラブを契約している本間ゴルフ製のものを使用していることが特徴的です。

本間ゴルフのTOUR WORLDシリーズは多くのプロに支持されています。

イ・ボミ

出典

 

1W

本間ゴルフ

TOUR WORLD TW737 450 ドライバー(16年)(10.5 VIZARD YA-55 R)

FW

本間ゴルフ

TOUR WORLD TW737 FWc(16年)(15°、18° VIZARD EX-A55 R)

UT

本間ゴルフ

TOURWORLD TW717 ユーティリティ (13年) (22° VIZARD UT65 R)

4I~PW

本間ゴルフ TOUR WORLD TW737 V アイアン(16年)(5I-10I VIZARD I75 -)

AW,SW,LW

本間ゴルフ TW-W (14年) (48° N.S.PRO850 R)

タイトリスト SM6 Pグラインド(52°、57° N.S.PRO850GH R)

PT

オデッセイ ホワイトライズiX #1SH

BALL

スリクソン Z-STAR XV(17年)

出典

プロのクラブセッティングはいかがでしたか。

ご自身に合うクラブセッティングをするのが一番いいですが、プロがどのようなクラブセッティングでラウンドを回っているのかを知ることは、ゴルフを深く楽しむ上で非常に役に立ちます。

以上の2選手のほかにも、プロゴルファーのクラブセッティングはネットに情報が公開されているので是非調べてみてはいかがでしょうか。

3. まとめ

クラブセッティングの基本的な考え方はお分かり頂けたでしょうか?

得意不得意に合わせたり、あるいはコースの攻略を考えて揃えたりなど、クラブセッティングに正解はありません。

クラブセッティングで色々試行錯誤することもゴルフの醍醐味です。ぜひ自分なりのクラブセッティングに挑戦してみて下さい。


pc_cta_bnr_a

「ゴルフが上手くなるには何をしたらいいかわからない!」
この練習法で解決することができます。
無料レッスン動画プレゼント中