ショットが冴えるゴルフティーの選び方。その秘訣とおすすめ10選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

短いものから長いもの、そして様々な形、実にいろいろな種類のティー(ゴルフボールを置く台)がでていて、いろいろありすぎてどれを買おうか迷ってしまいます。
ところでティーというのはショットにどのくらい影響を与えるものなのでしょうか?

ゴルフティーの種類や選び方、それから飛距離の関係について考えてみましょう。今売れているティーの特徴を考えて、自分に合うティーを見つけてみてはいかがでしょうか。

目次

1. ゴルフティーの種類と選び方
1-1. ウッド用のロングティー
1-2. 常に同じ高さに設定できるティーを選ぶ
1-3. アイアン用のショートティー

2. ゴルフティーの高さと飛距離の関係
2-1. ティーの高さは高い方が飛距離が出る
2-2. ティーが高いとブレる可能性もある
2-3. 自分に合ったティーの高さを見つけよう

3. ティーアップする場所の選び方
3-1. 芝生が薄い場所
3-2. ティーグラウンドの平らな場所

4. 今売れているゴルフティーのおすすめ
4-1. ブリジストン ブリジストン マグネットティー ロングティー 85mm GAGMTH
4-2. タバタ タバタ プラスチックティー リフトティーソフト
4-3. ダンロップ ダンロップ ゼクシオ トライアングルヘッドティ GGF-06112
4-4. ライト パワーコイルティー LX 80mm/48mm T-311

5. 置くだけ簡単人気のゴルフティー
5-1. ライト ライト プットティー ショート T-236
5-2. タバタ タバタ プラスチックティー GV1410 オクティショート5&10

6. 初心者におすすめのダイヤのゴルフティーロング
6-1. ダイヤ ゴルフティー トマホークティーロング
6-2. ダイヤ エアロスパークティー ロング TE-408
6-3. ダイヤ ゴルフティー リプロティー 段付きロング

7. 人目を惹くおすすめのゴルフティーホルダー
7-1. ダイヤ DAIYA ティーホルダー サカナ AS-460
7-2. 7-2. ダイヤ ダイヤコーポ ダイヤクマ ティーホルダー AS460 D

8. ブランドのお洒落なゴルフティーケース
8-1. キャロウェイ キャロウェイゴルフ Callaway Golf ラウンド小物 ACTIVE ティーケース 17JM
8-2. 8-2. プーマ プーマゴルフ ティーケース ティー ケース カジュアル 867713
8-3. タイトリスト2014年 AJTE42 ティーケース

9. まとめ

1. ゴルフティーの種類と選び方

ティーは大きく分けて3種類あります。それぞれの特徴と選び方を確認していきましょう。

1-1. ウッド用のロングティー

ドライバー ティアップ

ウッド用のロングティーの選び方は、特にドライバーのティーショットを考えてみるとよいです。

個人差にもよりますが、ドライバーでのティーショットの場合、大抵はティーを高くティーアップすることが必須。ウッド用にも同じことがいえ、比較的高めの長いロングティーを使うことが多いです。

これはドライバーなどの場合比較的ソール(クラブの底の部分)を地面に触れさせたくないからです。地面に触れるとその抵抗によりヘッドスピードが落ちます。ヘッドスピードを速く保つことはボールを遠くに飛ばす秘訣です。

また、もう1つのティーを高くする理由として、ボールをアップライトにとらえて高く飛ばし、スピンをあまりかけたくないということがあります。

そして軌道が一番下がる地点より少し先の位置、クラブが上がる位置でとらえたいためです。アップライトの位置でとらえることで、ロフト角が比較的少ないクラブでもしっかりと高弾道で飛ぶことに。

さらにアップライトでとらえることで飛ぶことに不必要なバックスピンの量を減らせます。

ウッド用のロングティーにはこのような工夫がされているものが多く、いかに抵抗を減らして、ティーアップを安定させるかという点にかなり力を入れています。

まずはこの点をしっかりとおさえて選んでみましょう。

1-2. 常に同じ高さに設定できるティーを選ぶ

同じクラブでのティーショットの場合には、同じようにティーアップすることがナイスショットへの近道です。常に同じ高さでティーアップするような工夫がされているティーを選びましょう。

上部と下部が分かれているタイプは差し込む具合が解りやすいティーのためおすすめです。

常に同じ高さでティーアップすることで同じような打ち方をすることができ、それがゴルフ上達のコツです。

同じ高さにする工夫がされていないティーの場合には、持ち方をボールと手などの感覚を覚えておいて、それでしっかりとティーアップの練習をして、常に同じ高さでティーアップできるようにしましょう。

ちなみにプロの場合には、風などの状態などからティーの高さを変えることで、ショットを打ち分けます。

したがってプロは割とシンプルなデザインのティーを選ぶ傾向です。アマチュアゴルファーはそのような技術はまだ必要ないので、同じスイングで同じようにボールが飛ぶようなデザインをしたティーを選びましょう。

1-3. アイアン用のショートティー

ドライバー ティアップ

アイアンのティーの選び方については、ウッドとは違って、しっかりとスピンをかけてボールをスイングのダウサイドで捕らえることがナイスショットに繋がります。

ウッド用とアイアン用とティーは分けるようにして、アイアンは短めのティーを選び、低めにティーアップしましょう。

アイアンの場合にはボールの先のターフを軽く取るようなスイングが好ましいです。

距離を合わせてグリーンに止めたいケースでアイアンはティーショットすることが多いので、しっかりバックスピンがかかるように、比較的フェアウエイに近い環境でティーショットすることをおすすめします。

アイアンのショートティーには木製やプラスチック製のものを選びましょう。アイアンは抵抗にも強いことから場合によってはティーを使わないというケースもあるくらいです。

ただショートホールなどではティーグラウンドが荒れていることが多いので、そのために短いティーは必ず忍ばせておきましょう。

したがってアイアンの場合にはあまり高くティーアップする必要性がありません。単純な作りのティーを深く差してティーアップすることが必要。最近では置いておくだけでティーアップが可能なものが人気です。

2. ゴルフティーの高さと飛距離の関係

ゴルフティーの高さと飛距離とはどのような関係なのでしょうか?そこから最適なティーを探すヒントを見つけてみましょう。

2-1. ティーの高さは高い方が飛距離が出る

ティーは比較的高い方が飛距離が出る傾向にあります。その理由はクラブの形状とスイングの形です。

最近のクラブでは低重心に設計されていることが多く、特にドライバーで多いのがスウィートスポットがクラブフェース面の比較的高い位置で設計されています。

高いティーでは地面にクラブが触れることなくボールをクリーンにヒットできます。そのためヘッドスピードが落ちることなくボールをとらえることが可能。ヘッドスピード=飛距離になりますから、ボールが遠くへ飛びます。

またスイングの位置から考えると一番力が入りやすいのが、ティーを高くして左足の前に置くこと。

このときに一番スイングが速いケースが多く、そこでボールをとらえることでこれも遠くへ飛ばせる秘訣です。そしてアップライトな位置でボールをとらえることで、バックスピン量が適度に減り、これもボールがより遠くへと。

特にラン(ボールが飛んで地面に落ちてから勢いで転がること)に大きな違いが出ます。

2-2. ティーが高いとブレる可能性もある

先ほどティーが高くなればヘッドスピードが上がるといいましたが、同時に球筋がブレる危険性も大きくなります。インパクト時にしっかりとボールを捕らえることができるのかという点が非常に大事な部分です。

が速くないとボールは飛んでいかないので、この辺りはそのバランスを考えて調整という感じです。

通常はスイングのインパクトゾーンから比較的前の位置にボールをティーアップしています。インパクトゾーンの外になればなるほどコントロールが難しくなり、これもブレる要因。

また左足を軸としてしっかりと回っていないとこれも球筋がブレる一因です。

ティーが高ければ高いほどその傾向が強くなります。いくら飛んでも林の中では意味がありません。この辺りもプレイスタイルなども加味して検討してみましょう。

2-3. 自分に合ったティーの高さを見つけよう

したがって自分に合うティーの高さを見つけるということが必須です。ティーを買う前にしっかりと自分に合うティーの高さを押さえておきましょう。一番簡単な方法はゴルフ練習場で低いティーから試すことです。

このときドライバーを使い、しっかりと軸とインパクトを意識して回っていて、なおかつボールをとらえることができる位置を見つけることです。練習場には数種類ありますから、しっかり自分のスイングをした上で、低めのティーから打感などを試すことが必要。

自分に合ったティーを見つけることができると、しっかりとティーショットでスイングをするようになり、それがまたゴルフ上達への近道になります。場合によっては人に見てもらうなどすることも必要な手段です。

3. ティーアップする場所の選び方

ドライバー ティアップ

続いてはティーアップする場所の選び方のコツです。この辺もしっかり守っているとよりティーを正しく選ぶ秘訣。あなたは正しい場所でティーアップしていますか?

3-1. 芝生が薄い場所

ティーアップする場所として最適な場所は芝生が薄い場所です。芝生が深いと高さをしっかりと認識できないため、ティーの差し込み具合が解りずらいこと。

またクラブと地面の位置関係が分かりにくいため間違ったスタンスに気が付かず、ダフリやトップなどのミスショットの要因になります。

ティーの差し込む位置はしっかり地面が見える芝生の薄い場所を選ぶようにしましょう。これは毎回同じようにティーアップする1つの方法です。

スイングの構えとクラブの位置なども見えるので、ミスショットを防止し、的確なインパクトへと繋げます。

3-2. ティーグラウンドの平らな場所

ティーグラウンドは比較的平らにできていますが、実はかなり荒れているというゴルフ場が多数です。理由は簡単でそこで一番強くショットする人の数が多いため。

したがってディボットにはならないまでも細かいデコボコがあるのは仕方ありません。

その中でも比較的平らな箇所を選んでティーアップするようにしましょう。状況によって平らな箇所が無い場合には、ティーマークより一歩ぐらい下がった位置にティーアップしてもよいです。

正しいスタンスと正しいスイングからボールを打つのは非常に大事なポイントです。ティーアップはその手助けになりますので、正しい位置にボールが置けるように平らな場所を選ぶようにしましょう。

4. 今売れているゴルフティーのおすすめ

今売れているゴルフティーの中でも特にロングティーで人気があり、抜群の安定感と振り抜き感よいティーをみていきましょう。

4-1. ブリジストン ブリジストン マグネットティー ロングティー 85mm GAGMTH

2段式タイプで、上部と下部が磁石で結合しているティー。クラブに対する抵抗が少ないためクリーンにヒットすると非常に軽く振り抜くことが可能です。

上部と下部はナイロンの紐で連結されており、飛んだあとに探す手間と拾う手間が省けます。

中央部の連結部分を使い微妙な調整も可能で、もちろん同じようにティーアップしやすい設計です。85mmの他に90mm、80mmと種類があり、フェアウエイウッド用の63mmも一緒に揃えておくとよいかも知れません。

さらなるショットの精度が上がること間違いなしのロングティーです。

4-2. タバタ タバタ プラスチックティー リフトティーソフト

可動ヘッドが軽快なショットのアシストを、しかし安定感のある8点支持のリフトアップがボールをしっかりとホールドし、ティーアップにおけるストレスを無くします。



ステーがあるので、ティーアップが一定にしやすいので、いつも安定したショットに。ロング感も絶妙なので振り抜きもよいです。

しっかりクリーンにヒットするとおそらくティーは飛んで行かないくらい、軽い作りになっています。全てにおいて点数が高く、ティーアップの極意を全て満たしている一品です。

4-3. ダンロップ ダンロップ ゼクシオ トライアングルヘッドティ GGF-06112

上部はソフトなエストラマー樹脂、下部はしっかりポリカーボネットで固定。指にフィットする挿しやすい形状。ソフトな上部がクラブへ抵抗することなくゴルフボールだけを支えているので、非常に振り抜き感アップすること間違いなし。

ソフトスリット設計がショットの抜群の安定感を支えます。クリーンにヒットするとティーは軽くしなり、クラブの振り抜きを邪魔することなく、気持ちよい感覚と共にボールがしっかりと飛ぶことが可能。

ショートティーもセットに入っているのでショートホールのアイアンのティーショットもこれを使いましょう。

4-5. ライト パワーコイルティー LX 80mm/48mm T-311

ティーの芯がコイル状になっている特殊なデザインのロングティーです。上部がしなるため、ショットのとき余計な抵抗力がなく軽い感じ。中央部の設計も安定の挿しやすさで常に一定に保ちたいティーアップを強力にサポートします。

振り抜き感がよく、特に優れており、クリーンにヒットしたクラブの感触だけが手に残ります。フォルダーにゴルフボールもしっかりフィットし、安定したティーアップを実現可能に。ショートホール用のセットになっている短いティーもついています。

5. 置くだけ簡単人気のゴルフティー

置くだけで簡単にティーアップができるようなショートティーを見ていきます。プラスチックの特殊素材などでできたその工夫などについて詳しく考えてみましょう。

5-1. ライト ライト プットティー ショート T-236

ティーアップの際に挿すことがないので、置くだけのこのショートティーは非常にアイアンショットのティーショットなどで有効に活用されています。

ショート地上高6mmとミディアム地上高9mmでショートの方はアイアンが主に、ミディアムはユーティリティや状況によってはフェアウエイウッドなどでも使用可能です。

この置くだけタイプのよさは抵抗がほぼないことです。振り抜きはほとんど感じない感覚。ボールマークとしても使用可能で、いろいろな場面でもつかえることから携帯しておくと便利な一品です。

5-2. タバタ タバタ プラスチックティー GV1410 オクティショート5&10

置くだけでティーアップができるという便利さは変わりません。特に冬場のあさイチにカチコチのティーグラウンドなどでティーを挿すのが困難な場合に重宝する品。特殊シリコンでほぼ抵抗なくショットと共に飛んでいきます。

ティー中央部分を指で軽く押すだけで高さ変更できる点も非常に簡単で、これ一つで5mmと10mmのティーを兼用できます。

したがってアイアンでのティーショットからフェアウエイウッドのティーショット、人によってはドライバーでも使用している場合も。いろいろな使いみちができるショートティーです。

6. 初心者におすすめのダイヤのゴルフティーロング

それでは特に初心者におすすめのダイヤのロングティーを見ていきましょう。その特徴とは常に同じ高さでティーアップしやすい設計です。

6-1. ダイヤ ゴルフティー トマホークティーロング

ボールと接する上部は柔らかいポリエチレン系樹脂使用、中央部の調整により高さが変更可能で自分仕様にできる点も非常にプラスです。

このティーを使うと通常のティーよりも飛距離がUPするとか。非常に柔らかく抵抗が少ないのですが丈夫で壊れにくい点もよいです。

このティーは、全ての初心者に優しい設計です。セミロングとショートなどもあり、ロングが気に入ってそれもあわせて購入される方が多数。ショートでは見つけやすい色を使用し、無くさない工夫もされています。

6-2. ダイヤ エアロスパークティー ロング TE-408

初心者とか関係なくティー探しは面倒くさいものですし、なんとなくおしゃれじゃないです。

特に上級者になるとティーがある程度飛ぶ方向などが決まってきますが、初心者はまだクラブの軌道すらしっかりしていないので、どこにティーが飛んで行ったか解りません。このティーは変色機能で紛失防止に役立ちます。

首振り機能がある上部はクラブのヘッドへの負荷を無くし、ボールがより飛びやすくなっています。しっかり当たったときの感触の積み重ねが上達の秘訣。このティーはその上達をよりアシストしてくれることでしょう。

サイズはロングの他にレギュラーとエキストラロングがあります。球筋やスイングの癖に合わせて選んでみましょう。

6-3. ダイヤ ゴルフティー リプロティー 段付きロング

このティーはちょっと他のおすすめとは違っていて、環境に優しい作りになっているので、折れてもよいようにトウモロコシ由来のバイオマス樹脂製、可燃ごみとして出せますので捨てやすいのがいいところ。

色はピンクで目立つのでおそらく無くなることはほぼ無いですが、数で勝負の初心者向けのロングティーです。

挿し込み部分中央部が段付きなのでいつも同じ高さでティーアップ、ボールと一緒にホールドしながらスマートにティーアップすることもできます。

それ以外の機能が無いですが、初心者に機能はそれほど重要ではありません。このタイプ以外ショートもあり、とにかく無くしてもよい、折れてもそんなに構わないロングティーです。

7. 人目を惹くおすすめのゴルフティーホルダー

個性的なデザインで人目を惹くティーホルダーを集めてみました。特に女性におすすめできるデザインと機能ですので、一緒にラウンドするなどする場合にも注目を浴びます。

7-1. ダイヤ DAIYA ティーホルダー サカナ AS-460

かなり個性的な3本のティーを挿すと骨だけになった魚のデザインになるティーホルダー、ゴルフバックなどにつけておくと一緒のラウンドの人から一目置かれるデザインなのは間違いないです。

ティーが無くなって骨すらも無くなった魚の姿には周囲から同情の目が。したがってティーを無くさないようにラウンドしましょう。

色はピンクとブルーとホワイトがあり、お使いのティーの色に合わせると非常にハイセンスです。この魚が魚の姿でラウンドを終えたとき、それはあなたが上級者の門をたたいた証拠かも知れません。

非常に洒落が効いているよいデザインのティーホルダーです。

7-2. ダイヤ ダイヤコーポ ダイヤクマ ティーホルダー AS460 D

女性におすすめできる可愛いデザインのクマの形をしたティーホルダーです。ティーを両手に持ったクマにはきっと女性の心をくすぐる何かがあるのでしょう。男性でも女性と一緒にラウンドするなどの場合には使えるアイテムです。

可愛いクマを見てからティーショット、その流れはいつしかナイスショットへと導いてくれるクマかも。

少しの安らぎやリラックスがあるのもまたショットにはよい影響があります。このクマにはそのような願いもまた込められているのかも知れません。

8. ブランドのお洒落なゴルフティーケース

それでは続いてブランドのお洒落なゴルフティーケースを見ていきましょう。有名ゴルフブランドのもので、持っておいて損はないものです。

8-1. キャロウェイ キャロウェイゴルフ Callaway Golf ラウンド小物 ACTIVE ティーケース 17JM

取り外ししやすいカラビナフックを採用し、非常にシンプルながら飽きのこないデザインとハイセンスなティーケースです。

キャロウェイのゴルフバックにつけるもよし、ゴルフバックのワンポイントや小物として使うもまたよいもの。ホールの最初に出てくるこの小物も非常に大事なルーティンです。

色はホワイトブラックとネイビーホワイトの2種類あり、どちらも非常にセンスが感じられるキャロウェイらしい製品です。ティーだけではなく、マーカーなども入れるようにすればもっと活躍の場が増えます。

初心者には少し小さ目なので、予備のティーなどを午前のラウンド前に補充するなどすればスマートです。

8-2. プーマ プーマゴルフ ティーケース ティー ケース カジュアル 867713

ボールが2個入るため、ボールケースとしても使用可能なティーケース。

前面ポケットにティーを収納します。シンプルなデザインながら、色はどんなゴルフバックやウェアにも合わせやすいピーコート、さりげなくおしゃれを演出。プーマのブランドならではの多機能ケースです。

色はハイリスクレッドとこのピーコートの2種類あり、ハイリスクレッドは差し色になり、ピーコートは汎用性に優れています。プーマからいろいろ他にもケース類が出ているのですが、これが一番シンプルなデザインです。

8-3. タイトリスト2014年 AJTE42 ティーケース

コットン製のやや柔らかな感じのするティーケース、非常に使い勝手がよく、ゴルフバックに下げておくといろいろな小物入れになるなど、スマートにラウンドをしたい方におすすめです。

まだ、スコア100が切れませんか?

練習を続けても、伸びない飛距離、上達しないスイング…。 実に7割のゴルファーは、100を切れていないそうです。 1万人のゴルファーが参考にした、スコア100の切り方とは… →くわしくはこちら

タイトリストはボールから小物まで、一式タイトリストで揃える方が多数います。そんな熱烈なファンからただ単にティーケースが気に入って買った方まで非常に幅広く便利に使える一品です。

カラー展開は3色あり、このブラックの他にホワイトとレッドです。ホワイトやブラックは何にでも合いそうですし、レッドは差し色などにも使えそうなティーケース。これを使うとゴルフが少し上達しそうな気がします。

9. まとめ

正しいティーアップをすることは正しいスイングをしているかいないかの大きな判断材料です。上達するまでは常に一定の位置にティーアップするように工夫してみましょう。練習段階からしっかりと確認することがゴルフ上達の秘訣です。



自分に合うロング用とショートホール用2種類購入されることをおすすめします。いろいろな付加価値などを吟味してしっかり選んでみましょう。自分に合ったティーを見つけ、スコアアップのためにしっかりと1打1打打つことが上達への近道。

ティーにもこだわってしっかりティーアップしてみましょう。

「ゴルフが上手くなるには何をしたらいいかわからない!」
この練習法で解決することができます。
無料レッスン動画プレゼント中