オナーとは

eyecatch
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

オナーとは

オナーとは、ティショットを最初に打つ権利のある人のことをいいます。

最初のホールでは、競技委員の組み合わせ表に書かれた順番で打つか、じゃんけんやくじなどでオナーを決めますが、その次のホールからは、その前のホールで最もスコアがよかった人がオナーの権利を得られます。

「オナー」と「オーナー」は間違えられやすいですが、全く意味が異なります。「オナー=honor/honour」は「名誉」ですが、「オーナー=owner」は「所有者」です。

ティグラウンドを最初に使うことが出来て、そして一番にショットが打てるということは名誉である、ということから、「オナー」と呼ばれています。


 


スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ゴルフの上達に関する情報はSNSでの購読が便利です。

関連している記事
過去5万名を指導、プロゴルファー小原大二郎が
アマチュアゴルファー上達のための動画を用意しました。
無料レッスン動画プレゼント中