動かせない障害物とは

eyecatch
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

動かせない障害物とは

ゴルフ規則では、障害物は「動かせる障害物」と「動かせない障害物」の2つに分類されており、障害物とは人工のものであると定められています。

そのうち、動かせない障害物とは、委員会がコースと不可分のものと定めていない人工物で、その上簡単には動かせないもののことを言います。例えば、防球ネットやスプリンクラー、また、カート道などが「動かせない障害物」となります。

CURUCURU 知りたいルール【障害物編①】

知りたいルール【障害物編①】 |CURUCURU

ボールがウォーターハザード内にある場合以外で、動かせない障害物が邪魔でスイングが出来ない(スタンス、ライなどに影響が出る)場合には、無罰で救済を受けることが出来ます。

救済を受けるときには、ボールを拾い上げ、ホールに近づかずに障害物を避けることが出来る一番近い場所から、1クラブレングス以内にドロップすることが出来ます。


 


スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ゴルフの上達に関する情報はSNSでの購読が便利です。

関連している記事
過去5万名を指導、プロゴルファー小原大二郎が
アマチュアゴルファー上達のための動画を用意しました。
無料レッスン動画プレゼント中