インパクトロフトとは

eyecatch
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

インパクトロフトとは

インパクトロフトとは、実際にスイングして打ったときに、ヘッドがボールに当たる瞬間のロフト角のことをいいます。ロフト角とは、フェースの角度のことをいいます。

impact-loft1.1

ショップでクラブを購入する際には、一般的にロフト角が書かれていますが、この角度はクラブが静止している時のロフト角(オリジナルロフト)です。クラブを実際にスイングすると、シャフトの種類やその人のヘッドスピード次第で、インパクトの瞬間にロフト角が変化する場合があります。

そのため、インパクトロフトはクラブ選びの指標にはなりにくいので、一般的にクラブ購入時には、オリジナルロフトかリアルロフトが使われます。


 

「ゴルフが上手くなるには何をしたらいいかわからない!」
この練習法でを解決することができます。
無料レッスン動画プレゼント中