アゴ(あご)とは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

アゴ(あご)とは

アゴとは、バンカーのフチのことです。



グリーン周りのバンカーの多くは、ピン側のフチがせり上がった作りになっています。このようにフチが大きくせりあがっていることを、「アゴが高い」といいます。

lip-of-bunker1.1

アゴが高いと、ボールを高く上げてバンカーを脱出する必要があるので、それだけショットが難しくなります。



アゴが高い部分は、砂が崩れやすくなっています。バンカー内に出入りする必要がある際には、こうした所から出入りするのは避けましょう。バンカー内の出入りは、フチの低い所からするのがマナーです。


 
pc_cta_bnr_a

「ゴルフが上手くなるには何をしたらいいかわからない!」
この練習法で解決することができます。
無料レッスン動画プレゼント中