長尺ドライバーとは

eyecatch
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

長尺ドライバーとは

現在のドライバーの長さは、45インチ前後のものが一般的です。それよりも長いドライバーの事を「長尺ドライバー」といいます。

クラブは、長くなればなるほど飛距離アップに繋がりやすいですが、その一方で操作性が落ちます。そのため、一概に長尺ドライバーのほうが優れているとは限りません。それぞれのゴルファーのスタイルに合ったドライバーを選ぶことが大切です。

なお、ゴルフ規則では、パター以外のクラブの長さは48インチを超えてはいけないとされています。50インチの長尺ドライバーというのも販売されていますが、それはルール違反ですので競技では使用できません。


 


スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ゴルフの上達に関する情報はSNSでの購読が便利です。

「ゴルフが上手くなるには何をしたらいいかわからない!」
この練習法でを解決することができます。
無料レッスン動画プレゼント中