サービスホールとは

eyecatch
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

サービスホールとは

サービスホールとは、一般的に距離が短めのホールのことをいいます。また、全体的にストレートで高低差がなかったり、ハザードが少ないような簡単な攻略しやすいホールのことを言う場合もあります。良いスコアが出やすいことから、このように呼ばれています。

明確なサービスホールの定義があるわけではありませんが、18ホールの総ヤード数が6000~6500yの一般的なゴルフ場の場合には、300y前後のホールがサービスホールとされている場合が多いです。

ちなみに、「サービスホール」は和製英語なので、海外では使わないようにしましょう。


 


スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ゴルフの上達に関する情報はSNSでの購読が便利です。

関連している記事
過去5万名を指導、プロゴルファー小原大二郎が
アマチュアゴルファー上達のための動画を用意しました。
無料レッスン動画プレゼント中