シュートアウトとは

アイキャッチ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

シュートアウトとは

シュートアウトとは、競技方法のひとつです。これは19人(10人)のプレイヤーが18ホール(9ホール)を一緒にプレーし、各ホールで最もスコアの悪かった人が毎ホール1人ずつ脱落していくという方式です。

19人でプレーするときには最終18番ホールで、10人でプレーするときには最終9番ホールで1対1のマッチプレーとなって勝者が決まります。各ホールでスコアが最悪な人が複数いる場合には、バンカーショットやチップショットなどを行って、ピンに最も寄せることが出来なかったプレイヤーが脱落します。

シュートアウトは海外でよく見られる競技方法で、特にアメリカではこの方式でのトーナメントも盛んです。ただし、この方式では競技時間が長くなってしまうので、日本のゴルフ場ではあまりみかけません。


 


スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ゴルフの上達に関する情報はSNSでの購読が便利です。

「ゴルフが上手くなるには何をしたらいいかわからない!」
この練習法でを解決することができます。
無料レッスン動画プレゼント中