スライスとは

アイキャッチ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

スライスとは

スライスとは、利き手と同じ方向に、ボールが大きくカーブを描いて飛んでいくことをいいます。意図的にスライスさせることもありますが、多くの場合ミスとして扱われます。なお、スライスとは逆方向に飛ぶことを「フック」といいます。

右利きの方の場合、ボールを打った直後は左方向に飛びますが、そこから大きく右方向にカーブするのがスライスです。スライスとなる原因はいくつかありますが、最も代表的な原因は、スイング軌道が「アウトサイドイン」になっているというものです。

スライスが出てしまうと、ターゲット方向に飛ばすことが出来ない上に、飛距離も大幅に落ちてしまいます。また、最悪の場合はOBとなってしまい、スコアに大きく響くこともあります。

初心者の方、特にゴルフ歴半年~1年程度の方の多くは、このスライスに悩みます。このミスが出てしまった際には、癖になる前に早急に対処することをおすすめします。


 

「ゴルフが上手くなるには何をしたらいいかわからない!」
この練習法でを解決することができます。
無料レッスン動画プレゼント中