スリーサムとは

eyecatch
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

スリーサムとは

スリーサムとは、ホール数を競うマッチプレーの競技形式の一つです。これは1対2で競う方法で、2人組の方はボールを交互に打っていきます。

スリーサムに関しては、ゴルフ規則でも以下のように定義されています。

20 マッチプレーの形式(Forms of Match Play)

スリーサム: 1人のプレーヤーが、他の2人のプレーヤーと競うマッチをいう。両サイドともそれぞれ1つの球をプレーする。

ゴルフ規則 第2章 用語の定義

2人組の場合、味方のプレーヤーのことを「パートナー」と呼びます。パートナーがプレーすべき順番であったのに、誤ってもう一方のプレーヤーがプレーしてしまった場合は、2人組の方がそのホールの負けとなります。

また、3人1組でプレーすることをスリーサムと呼ぶ場合もあります。


 


スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ゴルフの上達に関する情報はSNSでの購読が便利です。

関連している記事
「ゴルフが上手くなるには何をしたらいいかわからない!」
この練習法でを解決することができます。
無料レッスン動画プレゼント中