アンコックとは

eyecatch
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

アンコックとは

手首を縦方向に折ることを「コック」といいますが、それとは逆に、折った手首が戻ることを「アンコック」と言います。「リリース」「コックを解く」という言い方のほうが一般的です。

下の写真では、左2枚がコックです。コックでは、手首を縦方向(親指方向)に曲げます。クラブを振り下ろす際に、これを解くことを、「アンコック」といいます。ちなみに、右2枚の写真は、「ヒンジ」といい、手首を右手甲側に曲げる動作です。

uncock2

コックとヒンジ |スタックアンドチルトで目指せ300ヤード&パープレー!

アンコックのタイミングの考え方は様々ありますが、出来るだけ遅いほうがいいという考え方が多いです。アンコックを遅らせて打つことを、「レートヒット」と言います。

コックとアンコックのタイミングが適切だと、シャフトのしなりを上手く利用することが出来、そうすると飛距離が伸びます。


 


スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ゴルフの上達に関する情報はSNSでの購読が便利です。

「ゴルフが上手くなるには何をしたらいいかわからない!」
この練習法でを解決することができます。
無料レッスン動画プレゼント中