重心距離とは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

重心距離とは

重心距離とは、ヘッドの重心からシャフトの中心線までの垂線の長さのことをいいます。

重心距離が長いクラブはなぜ振りづらいのか? |ANALYZE

近年のドライバーはヘッドが大型化しているので、重心距離が従来よりも長くなってきています。重心距離が長くなるほど操作性には欠ける一方でボールの直進性が高まり、逆に重心距離が短いクラブほど操作性が高まります。

上級者は操作性を重視して、ヘッドが小さめで重心距離の短いクラブを使う傾向が強いです。


 
pc_cta_bnr_a

   
ゴルフを練習しても
一向に上達しない人の特徴
ゴルフの学校_ザ・ビジネスゾーン