ドッグレッグとは

eyecatch
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ドッグレッグとは

ドッグレッグとは、フェアウェイが大きく曲がっているホールのことをいいます。犬の足(Dog leg)のように曲がっていることから、この名前がつきました。

右に曲がっていれば「右ドッグレッグ」、左に曲がっていれば「左ドッグレッグ」、パー5で曲がりが2箇所あれば「ダブルドッグレッグ」といいます。

コースで編(その他) |初心者ゴルフの超入門

飛距離やコントロール性に自信があったり、そのコースを何度もプレーしたことのある人であればショートカットという選択肢も考えられますが、通常はショートカットせずにコース通りにプレーしていきます。OBの可能性が増しますので、よほど自信がない限り、ショートカットはしないほうがいいでしょう。

また、ショートカットは自分の目が届かない場所にボールを飛ばすことになるので、大変危険です。もしショートカットする場合には、コース内の状況にしっかり気を配りましょう。


 


スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ゴルフの上達に関する情報はSNSでの購読が便利です。

関連している記事
「ゴルフが上手くなるには何をしたらいいかわからない!」
この練習法でを解決することができます。
無料レッスン動画プレゼント中