グリップとは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

グリップとは

グリップとは、

まだ、スコア100が切れませんか?

練習を続けても、伸びない飛距離、上達しないスイング…。 実に7割のゴルファーは、100を切れていないそうです。 1万人のゴルファーが参考にした、スコア100の切り方とは… →くわしくはこちら
  • クラブを握る部分のこと
  • クラブの握り方のこと

以上の2つのことをいいます。

クラブの柄の部分であるグリップは、ゴムや革などで作られています。ゴルフ規則では、パター以外のクラブは円形でまっすぐでなければなりません。膨らんでいたりくびれているクラブは規則違反となります。ただし、グリップ全体に若干のまっすぐな盛り上がりをつけることは出来ます。

クラブの握り方であるグリップは、大きく以下の3つに分けることが出来ます。

基本的なグリップはオーバーラッピンググリップで、一般的でないのはベースボールグリップです。インターロッキンググリップは、非力な方や女性、シニアの方に一般的です。



grip1.1



また、左手のグリップも以下の3種類に分けることが出来ます。

スクウェアグリップはストレートボールが、ストロンググリップはボールが左に曲がるドロー・フックが、ウィークグリップはボールが右に曲がるフェード・スライスが出やすいです。

grip4


 
pc_cta_bnr_a

「ゴルフが上手くなるには何をしたらいいかわからない!」
この練習法で解決することができます。
無料レッスン動画プレゼント中