スウィートスポットとは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

スウィートスポットとは

スウィートスポットとは、ボールを打った時にそのクラブの最長距離が出る、ヘッドのポイントのことです。「」とも呼ばれます。

スウィートスポットでボールを捉えることが出来れば、フェースの反発力を最大限使うことが出来るので、飛距離を出すことが出来ます。逆に、スウィートスポットを外してしまうと飛距離が落ちるのはもちろん、弾道に安定性がなくなってしまいます。

スウィートスポットは必ずしもフェースの中心にあるわけではありません。フェースにボールを当てた時に手への衝撃が少なく、最もボールが反発する部分がスウィートスポットです。

ゴルフ日記 やめられまへんな~


 
pc_cta_bnr_a

   
ゴルフを練習しても
一向に上達しない人の特徴
ゴルフの学校_ザ・ビジネスゾーン