テンポとは

eyecatch
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

テンポとは

ゴルフでは、クラブを振る速度や拍子が重要であり、これらをまとめて「スイングリズム」といいます。スイングリズムは、「テンポ」と「リズム」に分けられ、それぞれ以下の意味があります。

  • テンポ・・・音と音との間の速度(「イチ・ニ・サン」「イチ・・・ニ・・・サン」)
  • リズム・・・拍子(間隔)(「1・2」「1・2・3」)

この2つは一緒にされやすいですが、このように違いがあります。

一般的な男性の場合、大体テンポ70~80ぐらいがちょうどよいと感じられるようです。練習の際にいろいろなテンポを試してみて、一番自分がしっくりくるテンポを見つけてみましょう。丁度良いテンポで打つことが出来れば、変に力を入れずにスイングできるようになり、再現性を高めることが出来ます。

テンポは、以下の様な市販のメトロノームで確認することが出来ます。

メトロノーム

KORG HB-1-BK / SEIKO DM01 / SEIKO DM51G
ダイヤゴルフ AS-476 / インテリムジャパン IJ-005 |Amazon


 


スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ゴルフの上達に関する情報はSNSでの購読が便利です。

「ゴルフが上手くなるには何をしたらいいかわからない!」
この練習法でを解決することができます。
無料レッスン動画プレゼント中