アップライトスイングとは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

アップライトスイングとは

アップライトスイングとは、スイングの方法のひとつです。

クラブヘッドの軌道を描く円(スイングプレーン)が地面に対して、垂直近くになる縦振りのスイングのことです。アップライトスイングの逆は、「フラットスイング」といい、こちらは横振りです。

upright-swing1.1

正しいアップライトスイングをすることが出来れば、ボールは高く上がり、方向性のいいボールを打つことが出来ます。ただ、アップライトスイングはヘッドが外から内側を通る「アウトサイドイン」になりやすく、スライスのミスが出やすいのも特徴です。


 
pc_cta_bnr_a

   
ゴルフを練習しても
一向に上達しない人の特徴
ゴルフの学校_ザ・ビジネスゾーン