コンプレッションとは

eyecatch
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コンプレッションとは

コンプレッションとは、ゴルフボールの硬さの単位のことです。数字が大きくなるほど、硬いボールになります。

コンプレッションは、ボールを0.1インチ押しつぶすのに必要な力のことで、kgfで表されます。柔らかいボールほどスピンが減少しますがボールのスピードは落ち、逆に硬いボールだとボールのスピードは上がりますがスピン量が増えます。

以前はコンプレッションが重視されてきましたが、最近ではあまり重視されず、コンプレッションが表示されていないゴルフボールも増えています。近年はボールの構造が進化したことに伴って、各モデルごとの性能の違いが増えてきましたので、「スピン系」「ディスタンス系」などで選んだり、モデルで選択するのが一般的です。


 


スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ゴルフの上達に関する情報はSNSでの購読が便利です。

「ゴルフが上手くなるには何をしたらいいかわからない!」
この練習法でを解決することができます。
無料レッスン動画プレゼント中