見栄晴と江連忠が教える!誤認識されやすいルールとミスショットへの対策ポイント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

「何よりも楽しんでゴルフがしたい!」という方や、「プロ顔負けのシングルで回りたい!」という方まで、幅広いゴルファーの方に向けてお送りしている「見栄晴・江連のノンフィクションゴルフ」今回は第三回をお送りします。

シングルを目指す方にも役立つ、理想のゴルフのスイング方法から、楽しむゴルフをされる方に向け、今すぐ実践できるワンポイントアドバイスまでを動画で解説していきます。

見栄晴・江連忠のノンフィクション・ゴルフとは

今回、お送りする見栄晴・江連忠のノンフィクションゴルフとは、プロゴルファーの江連忠プロと、タレントの見栄晴さんが、実際にゴルフコースを回る様子を、ノーカットでお送りするという特別番組です。

ノーカット版がYoutubeにアップされていますが、この記事では、中でも役に立ちそうな知識を抜粋してまとめてお送りします!

今回は、ラウンド第5Hから第7Hまで、お送りしていきます。

“タレント・見栄晴のプロフィール”

15才の時に、萩本欽一が主催した、ANB欽どこ新企画のオーディションをうけ、多数のライバルがいる中、じゃんけんで見事「萩本見栄晴」役に合格して以来、バラエティからドラマにと幅広く活動。

趣味はアマチュアとしての楽しむゴルフで、江連忠プロとは、テレビ番組で共演して以来の仲良し。

ゴルフのスコアはだいたい95くらいで回っている。

“プロゴルファー・江連忠のプロフィール”
アメリカの3大コーチのひとりであるジム・マクリーンの元で学び日本初のマスターインストラクターを取得し、プロを教えるプロとして日本の第一人者となる。
教えたプロは片山晋呉、伊沢利光、星野英正、諸見里しのぶ、上田桃子など、賞金王やツアー優勝プロを含むツアープロが多数。
1996年に、ゴルフダイジェスト社のレッスン・オブ・イヤー受賞。「江連忠ゴルフアカデミー(ETGA)を主宰し指導にあたっている。

「見栄晴・江連忠のノンフィクション・ゴルフ」上野原カントリー 第5H

第5ホールのPAR 4では、見栄晴さんドライバーで一打目を綺麗に狙い目へ向かって打ちます!

残り102ヤードを残して第2打へと移動します。第2打は、ピッチングで打つことに決めた見栄晴さん。

ここで見栄晴さん、今までルールを間違って理解していた事が発覚する…..

次の作戦を江連プロと練っている最中、見栄晴さんは自分のボールの前の地面をクラブで触れてしまいました。

見栄晴
バンカー避けてこのディボットだな。

江連忠
そういうところ触ったらペナルティだけどね。

見栄晴
え?うそ!!

江連忠
ライの改善とか言われるから。

見栄晴
それグリーンだけでしょ?
江連忠
いやいや、例えばここの上ねとかって触ったらペナルティだよ。
見栄晴
え?そうなの?知らなかったーーー。あ!グリーンだけじゃないんだ。あと、自分のボールがあるところだけじゃなくて?
江連忠
打つ前に修繕したらペナルティですよ。

「見栄晴・江連忠のノンフィクション・ゴルフ」上野原カントリー 第6H

休憩を挟みいざPAR 3 の6番ホールへ。ワンオンした場合に引けるくじを狙い、見栄晴さん第一打目を打ちます!

飛距離が少し短く、グリーンの手前でとまってしまいます!

ボールの近くに寄ってみると、思ったよりも沈んでいることが判明します。

江連忠
沈んでるね〜。
見栄晴
沈んでる!
江連忠
けどまあ、芝が柔らかそうだからチャンス!
見栄晴
でも沈んでるよね。
江連忠
沈んでても、全然普通に球はあがります。

見栄晴さん、沈んでいたボールを綺麗にあげる事ができました。

沈んでいたとしても、見栄晴さんのように力を入れずにリラックスして打つ事で理想的なアプローチを描けます!

「見栄晴・江連忠のノンフィクション・ゴルフ」上野原カントリー 第7H

PAR 5の7番ホールに突入。

第1打、第2打、第3打とわりと順調にグリーン手前までもってきた見栄晴さん。

アプローチによってカップの近くにボールを運びたい第4打目。

しかし、トップ気味になってしまう、、、

見栄晴
ちょっとなんか、トップ気味になっちゃうんだよな〜。
江連忠
もうちょっと長く持ったらいいんじゃないんですか?
見栄晴
なんかこっちの方が安定感があるから〜。
江連忠
その方が安定感はあるけど、硬くはなるよね!
見栄晴
硬い!
江連忠
ちょっと柔らかく。どこ持っても一番リズムよく飛ぶのがいいわけ。

 

つまり、早く動かせばいいという問題ではない。

ゆっくり動かし、その分振りを大きくさせる事で安定したショットがうまれトップなどのミスを防げます。

自分にとって気持ちいいリズムを崩さないことが大切です。

「見栄晴・江連忠のノンフィクション・ゴルフ」上野原カントリー 第5H〜第7Hまとめ

  • ボールの前の地面をクラブで触れた場合は場所関係なく、いかなる時でもペナルティとなる。
  • ボールの沈みに恐れず、力を抜いて普段通りに打ちましょう。
  • 打つ時に自分にあった体のリズムをしっかりとることで、ミスを逃れられる。

江連プロに直接LINEでゴルフの相談ができるって知っていました?

今回、見栄晴さんにレッスンしている江連プロ、実はアマチュアゴルファーの方にも、直接LINEでレッスンを行っているんです。

すべての方に返すことができるかどうかは、江連プロにもわからないそうですが、プロのゴルファーと直接レッスンを受けるチャンスをぜひ活用されてくださいね!

↓QRコードはこちら!↓

↓LINEの友だち追加は以下のボタンから!↓

(表示されない場合は、一番したの「オリジナルページを見る」をクリック!)

友だち追加

   
ゴルフを練習しても
一向に上達しない人の特徴
ゴルフの学校_ザ・ビジネスゾーン