スケネクタディ・パターとは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

スケネクタディ・パターとは

スケネクタディ・パターとは、カマボコ型パターヘッドの中央付近にシャフトを取り付けたパターのことをいいます。厚く平べったいのが特徴です。

schenectady-putter1.1

Jerry Travers |パターが好きやねん!

1900年初頭に活躍していたゴルファーに、アメリカ人の「ウォルター・トラビス(Walter Travis)」がいます。彼はパターの名手として有名でしたが、そんな彼が愛用していたのが「スケネクタディパター」です。スケネクタディという名前は、このパターの設計者である「アーサー.F.ナイト(Arthur F. Knight)」の出身地である、ニューヨーク州の地名から名付けられました。

ウォルター・トラビスはこのパターを使って、全米アマチュア選手権で3回優勝、1904年にアメリカ人初の全英アマチュア選手権優勝を果たしました。しかし、彼が全英アマチュア選手権で優勝した直後、R&Aによって、イギリス国内でのスケネクタディの使用は禁じられてしまいました。

すでに禁じられたヘッドの形状と似ていることが禁止の理由であると発表されましたが、アメリカ人が全英アマチュアで優勝してしまったことが本当の理由なのではないかと言われています。


 
pc_cta_bnr_a


   
5ラウンドで100が
切れなければ全額返金
ゴルフの学校_ゴルフライブ