【上達への抜け道】クラブフィッティングをすべき5つの理由

club-fitting
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

皆さんは、クラブフィッティングをしたことがありますか?「フィッティングって、上級者がやるものじゃないの?」「フィッティングって何だか難しそう」…このように思われている方も多いかもしれません。

クラブフィッティングとは、クラブフィッターがあなたのスイングの仕方や今後のゴルフの目標に応じて、あなたにとって最高のパフォーマンスを発揮できるクラブを提案し、組み合わせていくことです。場合によっては、クラブの調整なども行います。

「クラブフィッティングはアマチュアには必要ない」という声もありますが、アマチュアこそフィッティングをした適切なクラブを用いることによって、上達を早めることが出来ます。

この記事では、クラブフィッティングをすべき5つの理由とおすすめのフィッティングスタジオをご紹介するとともに、実際のクラブフィッティングの流れをご紹介します。

目次

1. クラブフィッティングをすべき5つの理由
1.1. 飛距離が伸びる
1.2. 方向性がよくなる
1.3. 再現性がよくなる
1.4. スコアが安定する
1.5. 自信につながる

2. クラブフィッティングがおすすめな人

3. 東京でおすすめのフィッティングスタジオ3選
3.1. 【碑文谷】 COOL CLUBS
3.2. 【青戸】 ゴルフフィッティングスタジオZERO
3.3. 【神田】 ゴルフパフォーマンス

4. 実際のクラブフィッティングの流れ
4.1. まずは機械でスイングを解剖
4.2. 次はプロの目でチェック
4.3. 最後に最適な組み合わせをご提案
4.4. クラブフィッティングを受けられた方のご感想

5. まとめ

1. クラブフィッティングをすべき5つの理由

昔に比べ、ゴルフクラブはやさしく簡単になりました。スイートエリアが広くなり、飛距離もより出やすくなるなど、大幅に進化をしてきました。しかし、その一方で、アマチュアの平均スコアはこの数十年、ほとんど変わっていません。

これは、多くのアマチュアがそのクラブに適した正しいスイングが出来ていないのが理由です。これを逆に言い換えれば、「あなたのスイングに適したクラブを使えていない」とも言えます。クラブに応じてスイングを変えていくよりも、あなたのスイングに合わせてクラブを変えた方が、上達への効率がいいですよね。

以下では、クラブフィッティングをすべき5つの理由をご紹介します。あなたに適したクラブを使って、効率よく上達していきましょう。

1.1. 飛距離が伸びる

ボールの飛距離は、

  • ボール初速
  • 打ち出し角
  • スピン量

以上の3つの要素で決まります。

distance

フィッティングではスイング解析機などを使用して、この3つの要素をすべて数値化し、これを元にあなたのスイングに最も適したロフト角やシャフトの長さをご提案します。

1.2. 方向性が安定する

スライスやフックなどの悩みを解決し、方向性を安定させることが出来ます。

身長や腕の長さを計測するだけではなく、クラブフィッターがあなたのアドレスやスイングを見極めて、方向性を安定させるのに適切なライ角・モデルをご紹介します。

lie1

1.3. 再現性がよくなる

あなたのスイングに適したクラブ、つまりあなたが振りやすいクラブを使用することによって、再現性を高めることが出来ます。

ゴルフでは、再現性が最も重要だと言われます。どんな時でも同じようにスイングできるということが、スコアアップの鍵です。再現性を高めるためには単にスイングを練習するのではなく、毎回同じように振れるような、あなたに適したクラブを使用することが重要です。

1.4. スコアが安定する

スイングが安定していけば、当然スコアも安定してきます。

日によって100を切れたり切れなかったり、かと思えば80台が出てしまうこともあるというようなスコアが不安定な方にこそ、クラブフィッティングをおすすめします。

1.5. 自信につながる

  • 飛距離アップ
  • スイングの安定
  • スコアアップ
  • スコアの安定

こうした成果が積み重なることによって、自分自身への自信に繋がります。

ゴルフはメンタルが大切なスポーツと言われています。極度に緊張しているときなどは、それがスイングに反映されて大外しをしてしまう可能性が高いです。それを防ぐためにも、実績を積み上げて自信を高めることが重要です。

また、自信がつけばゴルフをもっと楽しめるようになります。フィッティングはただゴルフのパフォーマンスを高めるだけではなくて、ゴルフの楽しさを増幅するというメリットまであるのです。

2. クラブフィッティングがおすすめな人

結論から言えば、クラブフィッティングはすべてのゴルファーにおすすめすることが出来ます。

よく、「初心者がクラブフィッティングをやっても無駄だ」「シングルとかプロならまだしも、ただのアマチュアがフィッテイングをしたってあんまり効果ないよ」ということも言われますが、それは誤りです。

初心者の方はたしかにスイングが安定していませんが、体格や筋力などに合わせたフィッティングをすることが出来ます。自分に合わないクラブを使っていると上達を妨げてしまいますし、変な癖がついてしまいます。自分に合わないクラブを使わない、という意味でも、初心者の方にはフィッティングをおすすめします。

また、ある程度スイングが安定してきた中上級者の方は、自分の実力にしっかりと合ったクラブを選択することが出来ます。実力に対してオーバースペックだとどうしてもスイングが無理のある形になり、逆にアンダースペックだとクラブを操作する必要が増してしまいます。

中上級者の方は、より自然体で安定したショットをするという目的で、クラブフィッティングをおすすめします。

3. 東京でおすすめのフィッティングスタジオ3選

第3章では、東京でおすすめのフィッティングスタジオを3つご紹介します。ぜひ参考になさってください。

3.1. 【碑文谷】 COOL CLUBS

まずご紹介するのは、目黒区碑文谷のゴルフ練習場「スイング碑文谷」内にあるフィッティングスタジオ「COOL CLUBS」です。東急東横線学芸大学駅・都立大学駅から徒歩10分の位置にあります。

cool-clubs1-1

クラブフィッティングの必要性 |COOL CLUBS

COOL CLUBSはアメリカでNo.1とも言われるクラブフィッター、マーク・ティムズ氏がアリゾナ州に設立したフィッティングスタジオです。その日本で唯一の店舗が碑文谷にあります。

  • 最先端測定器「トラックマン」を使ってスイングの動きを徹底的に計測
  • 独自のソフトウェアでクラブとシャフトの25,000通りの組み合わせの中からあなたに適したクラブを絞込み
  • さらにその中から、クラブとスイング力学を熟知したフィッターが、あなたに最適なクラブをご提案・調整

3.2. 【青戸】 ゴルフフィッティングスタジオZERO

次にご紹介するのは、葛飾区青戸にある「ゴルフスタジオZERO」です。京成青砥駅から徒歩15分、JR亀有駅から徒歩20分の場所にあります。

zero1-1

FITTING STUDIO ZERO |施設案内

ZEROのクラブフィッティングは、最新の測定器を使って飛距離が出やすいクラブを選ぶようなものではなく、「振りやすいクラブ」を提供することを目的としています。振りやすいクラブを使ってこそ、ショットが乱れないという考え方が元にあるからです。

  • 感覚調査のために、同じヘッドで異なる重量・硬さのシャフトのクラブで打つ
  • 自分の感覚を解明した後は、解析システムで距離に必要なデータをチェック
  • 振りやすさを増すために、ロール量を増減するための重心位置を調整

また、ZEROでは「ゴルフフィッティング」という考え方が提唱されており、これは、

  • クラブフィッティング:振りやすいクラブを作り上げる
  • スイングフィッティング:あなた自身のゴルフスイングを作り上げる
  • フィジカルフィッティング:あなたの筋肉体質にあった整体を行う

この3つから構成され、それぞれ関連しあっています。この3つの要素を総体的にフィッティングしてもらえるのが、ZEROの特徴です。

3.3. 【神田】 ゴルフパフォーマンス

続いてご紹介するのは、神田・千葉・新宿・練馬大泉に店舗を構える「ゴルフパフォーマンス」です。そのうち、2016年10月時点では神田店と千葉店でクラブフィッティングが行われています。

神田店はJR・丸の内線神田駅より徒歩3分、都営新宿線岩本町駅から徒歩3分、都営新宿線小川町駅・丸の内線淡路町駅から徒歩5分の所にあり、アクセスに優れています。

kanda_photo

ゴルフパフォーマンスのクラブフィッティングでは、初心者の方に焦点を当てています。ゴルフパフォーマンスのクラブフィッター、徳嵩力一氏は、これまで初心者の方をメインにフィッティングを行ってきましたが、フィッティングを受けた方の中では短期間で100切りを達成している人が続出していると言います。

gp1-1

  • 最新のスイング解析機「スカイトラック」でスイングを徹底的にチェックし数値化
  • 約2時間をかけ、あなたのゴルフの目標といまのスイングを比較し、どんなクラブならよいのか、あなたのクラブをどのように変えたらいいのかをフィッターと確認
  • お持ちのクラブを科学的に分析し、正しいデータを取る
  • 他のクラブの科学的データと比較し、どんなクラブをどのようにセッティングすればいいのかをご提案

なお、ゴルフパフォーマンスのフィッティングは、通常19,800円で行われていますが、2016年10月時点では無料での体験フィッティングが行われています。フィッティングを行うのは徳嵩氏の弟子の方になりますが、それでも500人以上のフィッティング経験を持つプロです。ご興味のある方は一度お試しになってはいかがでしょうか。

今回ご紹介した以外にも、都内にはたくさんのフィッティングスタジオがあります。その中には、キャロウェイやテーラーメイド、PINGといったメーカーが行っているフィッティングスタジオもありますので、メーカーを絞っているという方は、こちらに足を運ぶのもよいでしょう。

callaway2

キャロウェイゴルフ本社内の東京パフォーマンスセンターへ |ゴルフステーション新宿

4. 実際のクラブフィッティングの流れ

実際のクラブフィッティングの流れということで、先ほどご紹介した「ゴルフパフォーマンス」のフィッティングの流れをチェックしてみましょう!

4.1. まずは機械でスイングを解剖

まずは最新のスイング解析機、弾道測定器を使って、あなたのスイングをすみずみまでチェックします。

  • ヘッドスピード
  • ボールの打ち出し方向・打ち出し角
  • ボールの曲がり具合
  • 弾道の高さ
  • バックスピン量

このほか、スイングの様々な要素を客観的に分析し、数値化します。ただフィッターがスイングを見てチェックするのではなく、機械を使って数値という目に見える形にしますので、これまで気づかなかったクセや課題点もはっきりと認識できるはずです。

machine1-1

この時点で、あなたに適した正しいクラブをある程度絞り込みます。

4.2. 次はプロの目でチェック

機械でチェックした後は、経験豊富なプロフィッター徳嵩氏の目によるフィッティングを行います。

数値に合わせたクラブを選ぶというのは、「いまのあなた」のスイングに合わせたクラブを選ぶのに過ぎません。これでも多少はスイングがよくなるかもしれませんが、ここにフィッターの目を入れることによって、あなたのスイングはより優れたものになります。

check1

約2時間もの時間をかける本格フィッティングで、フィッターはいまのあなたのスイングを踏まえた上で、「あなたのゴルフの目標」を達成するためにはどうすればいいのかを一緒に考えます。

  • クラブがどうあるのが理想なのか
  • どんなクラブを使えばよいのか
  • いまお使いのクラブをどのように変えたらより上達できるのか

こうしたことをはっきりさせ、クラブ選択の指標に取り入れます、このようなことをしっかりと考えることは、クラブ選びのみならず、ゴルフを今後上達させていく上で、絶好の機会となることでしょう。

4.3. 最後に最適な組み合わせをご提案

あなたにどんなクラブが必要なのかが分かったら、最後にどのような組み合わせ・セッティングをすべきなのかを考えます。

この際には、メーカーが発表しているクラブのスペックを目安にするのではなく、正しいデータを取るためにあなたのクラブの一本一本をしっかりと測定し、スペックをデータ化します。

gear1

そして、あなたの現在のセッティングを確認しながら、別のクラブに変更したほうがいいのか、あるいはクラブを少し調整してバランスを変えたり、ライ角を調整するのがベストなのかを判断し、あなたに最適のセッティングをご提案します。

check2

4.4. クラブフィッティングを受けられた方のご感想

以上のような流れで、あなたに最適なクラブをフィッティングしていきます。単にデータに沿ってクラブを選択するのではなく、今後のあなたのゴルフを考えながらクラブを選択していくのが魅力的ですよね。

ここで、実際にゴルフパフォーマンスのクラブフィッティングを受けられた方のご感想をご覧ください。

クラブシャフトのフィッティングしてもらって良かったと思っています。最初は重い感じがしましたがヘッドが走るようになり良くなりました。

クラブ診断、フィッティングをして頂き、アレアレクラブを作成して頂きました。
当初は重く感じましたが、慣れてきましたら球がバラけず調が出るようになりました。非常に良いクラブです。
もう少し練習してベストスコアに近づければと思っています。

まだフォームが決まっていないので当らない場合もあるが、きちっとフォームも決まり当った時は今までのクラブ(ドライバー、ウッド)より距離が出るようになり(10~50ヤード)ミドルホールで2オン出来るようになり、うれしいです。

・ボールの上り過ぎが押えられ飛距離が出るようになった。
・重量バランスがよいのかバックスイングでクラブの重さを感じ取れるようになり、ユックリとしたスイングが出来るようになってきた気がする。(力みが取れてきたのでしょうか。たぶんこれはレッスンのおかげかもしれませんが)
・スコアも100近くか多かったが、90も切れるようになってきた。

10数年使っていたHONMA LB606を、変えるのは少し勇気がいりましたが、フィッティングを受け、プロのズバリのアドバイスを受け今のクラブに変えました。ヘッドのききがよく、力まず振ることができるようになりました。
感謝!!

※以上でご紹介したご感想は、すべて原文のままです。
※個人の感想であり、本フィッティングの効果・効能を確約するものではありません。

 

フィッティングを受けた多くの方が、練習できるのは休みの土日だけ、しかもラウンドできるのは月に1回位というアマチュアの方々です。

みなさんもぜひ、クラブフィッティングをお試しになってみてください。

5. まとめ

「クラブフィッティング」というと、何となく難しそうで、上級者やプロがやるものというイメージを持たれている方も多いのではないでしょうか。

しかし、クラブフィッティングはすべてのアマチュアゴルファーに効果の高い、ゴルフ上達の抜け道ということが出来ます。

もし、今お使いのクラブに不安があったり、しっかり練習をしているのにどうもスコアが伸びない…とお悩みの方がいらっしゃったら、ぜひクラブフィッティングを検討してみてください。

もしかしたら、あなたのこれまでのお悩みが嘘のように上達するかもしれません。


pc_cta_bnr_a

過去5万名を指導、プロゴルファー小原大二郎が
アマチュアゴルファー上達のための動画を用意しました。
無料レッスン動画プレゼント中