見栄晴と江連忠が教える!バンカーでのマナーとアプローチを上達させるポイント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

「何よりも楽しんでゴルフがしたい!」という方や、「プロ顔負けのシングルで回りたい!」という方まで、幅広いゴルファーの方に向けてお送りしている「見栄晴・江連のノンフィクションゴルフ」今回は第14H〜16Hまでお送りします。

シングルを目指す方にも役立つ、理想のゴルフのスイング方法から、楽しむゴルフをされる方に向け、今すぐ実践できるワンポイントアドバイスまでを動画で解説していきます。

見栄晴・江連忠のノンフィクション・ゴルフとは

今回、お送りする見栄晴・江連忠のノンフィクションゴルフとは、プロゴルファーの江連忠プロと、タレントの見栄晴さんが、実際にゴルフコースを回る様子を、ノーカットでお送りするという特別番組です。

ノーカット版がYoutubeにアップされていますが、この記事では、中でも役に立ちそうな知識を抜粋してまとめてお送りします!

今回は、ラウンド第14Hから第16Hまで、お送りしていきます。

“タレント・見栄晴のプロフィール”

15才の時に、萩本欽一が主催した、ANB欽どこ新企画のオーディションをうけ、多数のライバルがいる中、じゃんけんで見事「萩本見栄晴」役に合格して以来、バラエティからドラマにと幅広く活動。

趣味はアマチュアとしての楽しむゴルフで、江連忠プロとは、テレビ番組で共演して以来の仲良し。

ゴルフのスコアはだいたい95くらいで回っている。

“プロゴルファー・江連忠のプロフィール”
アメリカの3大コーチのひとりであるジム・マクリーンの元で学び日本初のマスターインストラクターを取得し、プロを教えるプロとして日本の第一人者となる。
教えたプロは片山晋呉、伊沢利光、星野英正、諸見里しのぶ、上田桃子など、賞金王やツアー優勝プロを含むツアープロが多数。
1996年に、ゴルフダイジェスト社のレッスン・オブ・イヤー受賞。「江連忠ゴルフアカデミー(ETGA)を主宰し指導にあたっている。

「見栄晴・江連忠のノンフィクション・ゴルフ」上野原カントリー 第14H

ナイスパーをきめた13番ホールから連続パーといきたい迎えた14番ホール。

第一打目のドライバーショットはツーオンが狙いやすいところに打った見栄晴さんでしたが、第二打目でオーバーとなってしまいました。

アプローチでボールをピンに寄せたい大事な三打目。

しかしここで見栄晴さんまさかのミスを、、、、

見栄晴
そんなに距離ださないでいいね。

江連忠
うん。雰囲気で。

江連忠
あーー。今さ、最後の最後で短くもったでしょ?

見栄晴
うん。余分?チクショー。

江連忠
もったいない

見栄晴
余分?短く持った方がいいかなって。

江連忠
いや短くもってもいいけどシャフトは持っちゃダメなんですよ

見栄晴
あっダメ?え、ルールが?
江連忠
いやルールじゃなくて基本が。

江連忠
シャフトを持った瞬間に全然球って飛ばないんですよ

見栄晴
そうなんだー。チクショー。

距離感が近い時など飛距離を調整するために、クラブを短く持つことはいいことです。

しかし、その際に気をつけるべき点が一つ。短く持とうとして、シャフトを握ってしまうと球は飛びません。

短く持ちたい時は、グリップの一番下を握るように心がけましょう。

「見栄晴・江連忠のノンフィクション・ゴルフ」上野原カントリー 第15H

連続パーチャンスを逃してしまったため、再びパーをとりたい15番ホール。

一打目のドライバーショットでは、こすったもののツーオンを狙える位置にボールを運んだ見栄晴さん。

ツーオンチャンスを逃したくない第二打目。

しかし、まさかのグリーン手前のコンディションが悪いバンカーに入ってしまいました。

見栄晴さん、コンディションが良くないバンカーからボールを出すことに苦戦してしまい二打たたいてしまいました。

見栄晴
わかった、次の人のためにちゃんと綺麗に直さなきゃですねバンカーは。

江連忠
そういうことです。基本です。入った時以上に綺麗に直す。

見栄晴
綺麗なプロのバンカー直し見せて。
江連忠
濡れてる時はこっち面で。そしたら、ピンの方向に向いてやっていくんですよ
見栄晴
あっその波を?
江連忠
うん。波を。

江連忠
砂が柔らかい時はこっち面でやってあげると、綺麗になる
見栄晴
うん。

バンカーに入ってしまったら、次の人のために綺麗にすることはゴルフの基本ルールです。

正しい直し方を身につけ、ゴルフを楽しみましょう。

「見栄晴・江連忠のノンフィクション・ゴルフ」上野原カントリー 第16H

バンカーにつかまってしまい、前ホールではトリプルをたたいてしまった見栄晴さん。

パーであがりこのホールで巻き返したいPar 5の16番ホール。

ダフリなどの目立ったミスはなく順調にグリーン近くまできました。

4打目のアプローチもうまく決め、見栄晴さんにパーチャンス!

もっとショットが安定するために、江連さんが正しい素振り方法をアドバイスしてくれました。

江連忠
結果最高だけど、ピンの方をみないで素振りしても脳は感覚をつかめない。
見栄晴
やってみて!お手本の素振り。

江連忠
下だけみないで、素振りでも打ったらそこに落ちるイメージで目線を上げる。
見栄晴
あーすごいね!

素振りの際、地面だけをみながら振るのではなく、しっかり目線をあげるようにしましょう。

そうすることで、イメージが掴みやすくなりより安定したショットが期待できます。

「見栄晴・江連忠のノンフィクション・ゴルフ」上野原カントリー 第14H〜第16Hまとめ

  • 短距離のアプローチに合わせクラブを短く持ちたい時は、シャフト部分を握らないように気をつけましょう。
  • 次の人のためにも、ピンの方へ波を一定させるようにバンカーを直しましょう。
  • 素振りの際、クラブの流れとともに目線を上げることでアプローチのイメージが掴みやすくなる。
   
ゴルフを練習しても
一向に上達しない人の特徴
ゴルフの学校_ザ・ビジネスゾーン